アクセス

前掛山アクセスデーター



登山記録
2011年12月天気曇りのち雪

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
前掛山にて
前掛山

コース概要

浅間山荘登山口→不動の滝→火山館→前掛山(途中撤退)
往路を戻る

総歩行時間約時間(休憩間含む)
標高 浅間山荘(標高1410m)火山館(標高2038m)前掛山(標高2524m)

★メモ

黒斑山に登った時にみた前掛山
気になっていたので行ってみました

小諸ICを降りた時は晴れていましたが
浅間山方面は雲がかかっていました

パークラインを浅間山荘方面に入ると未舗装道路になります

駐車場には天狗温泉宿泊客の車が1台のみ

受付に行き駐車料金を支払います
ここで施設内のトイレが借りられます

火山館までは凍結箇所がありました

この日は火山館が休館日ためトイレは使用禁止です

火山館より先は気温もだんだん下がってきて雪も残っています

前掛山への分岐から先、樹林帯を抜けるとすごい強風
雪は軽アイゼンを付けるほどではないのですがとにかく風が強く、
登山道は吹きっさらしになるので身の危険を感じて途中撤退しました

火山館からの下山途中で雪がぱらつきましたよ

登りの時の凍結箇所にうすく雪が積もり
氷が見えなくなり油断して滑って転びました^^;
帰りのインター付近は快晴。浅間山は雲がかかっていました
コースは歩きやすいのでまたリベンジしたいと思います

浅間山の様子が見られるサイトです。
気象庁火山カメラ


アクセス
公共交通機関

JR長野新幹線佐久平駅もしくはしなの鉄道小諸駅→千曲バス・JRバス関東
→浅間登山口バス停

参考サイト
yahoo路線、運賃検索
千曲バス
JRバス関東

車の場合

上信越道小諸IC→浅間サンライン→チェリーパークライン→浅間山荘前駐車場
小諸IC北の交差点を軽井沢方面に右折→高津屋トンネルを過ぎてすぐに右折
→パークラインにて浅間山荘駐車場(有料1日500円)
小諸IC北の交差点と浅間サンライン途中にコンビニがありましたが
24時間営業かは不明です。
ガソリンスタンドはなかったと思います。

参考サイト

天狗温泉・浅間山荘

高速道路料金・ルート検索 | ドラぷら


使用登山地図

赤城山 [黒檜山] アクセスデーター

登山記録
2011年12月天気晴れ

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
赤城山 [黒檜山] にて
赤城山 [黒檜山]
赤城山 [黒檜山] アクセスデーター

コース概要

駒ケ岳登山口→駒ケ岳→黒檜山→黒檜山登山口→駒ケ岳登山口

総歩行時間約5~6時間(休憩時間含む)
標高 駒ケ岳登山口(標高1355m)駒ケ岳(標高1685m)
黒檜山(標高1828m)黒檜山登山口(標高1370m)
 
★メモ

赤城山は複数の山頂の総称で、その中の黒檜山に登ってきました

ガイドブックでは鉄階段を下るコースを進めていましたが
下りが苦手なので逆回りしました

先週に降った雪が登山口周りに少し残っていました

鉄階段はしっかりしていて登りやすかったです

黒檜山山頂までのコースもよく整備されていて快適に歩けました

山頂からちょっと先に開けた所があり、展望がよかったです

山頂から黒檜山登山口までは雪があったせいもありますが

急な下りで滑らないようにおりました

逆回りで登ってきた方は、かなり息を切らせながら登ってきていました

最期はゆるい下りの車道歩きです

大沼の景色をみながらすぐ駐車場までつきます

コースはよく整備されていて、危険個所もなく快適に歩けました^^

山頂付近の平らな所は、気温によってはドロドロになるので

ゲーターがあるといいかなと思います。

また、季節をかえて行ってみたいお山でした^^

アクセス
公共交通機関

JR前橋駅より関越交通バスにて、富士見温泉経由、約1時間10分。
土日祝日、直通バスが運行されます。

参考サイト
yahoo路線、運賃検索
赤城神社

車の場合

関越前橋IC→国道17号→県道4号(赤城道路)
冬季は赤城道路凍結箇所がありました。

参考サイト

高速道路料金・ルート検索 | ドラぷら


使用登山地図
【送料無料】 赤城・皇海・筑波 2011年版 山と高原地図 / 高橋修 【全集・双書】

赤城・皇海・筑波 2011年版 山と高原地図 /
価格:945円(税込、送料込)

唐沢橋~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋

登山記録
2011年11月天気晴れ

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
乳( にゅう )にて
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋 1
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋 2
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋 3

コース概要

唐沢橋ゲート(シャクナゲ尾根)→ニュウ→中山→中山峠→しらびそ小屋→唐沢橋ゲート

総歩行時間約8時間(休憩時間含む)
標高 唐沢橋(標高1600m)白駒池分岐(標高2175m)ニュウ(標高2352m)
中山(標高2469m) 中山峠(標高2440m)  みどり池(標高2065m)

★メモ
よく雑誌などでも取り上げられている、みどり池としらびそ小屋。
一度いってみたかったので、天狗岳を佐久側から登ろうと計画しました。

時間がちょっとはやかったので、途中の道の駅『南きよさと』で仮眠。

のつもりが寝すごしました^^;

唐沢橋の駐車場を出発が7時すぎ。

天狗はあきらめて、周回コースを歩いてきました。

シャクナゲ尾根ははじめは急な登りになります。

白駒池分岐、ニュウまでは苔におおわれた石や木など一面緑色のなかを進みます。

だんだんと大きな石がごろごろしてきて歩きにくくなってきます。

段差のある大きな石を登りきるとニュウにでます。

ニュウからの眺めはとても良いです^^

ニュウから中山分岐までゆるいアップダウンがあります。

分岐から中山山頂までは岩場の急なのぼりになります。

山頂は展望はありません。手前の開けたところからニュウや天狗岳方面が見えます。

山頂から10分位先に大きく開けた岩場の展望台があります。

中山分岐から少し行くと中山峠です。

今回はここから天狗岳をみて、みどり池を目指して下ります。

はじめは急な下りで鎖場もあります。

途中、斜面が崩れている所があるので、落石に注意。

眺めのない樹林帯を進んでいき、廃棄されたレールがでてきたら本沢温泉の分岐にでます。

分岐からはみどり池はすぐです。

しらびそ小屋でバッチを買いました。小屋にトイレがあります。

小屋からは整備された下りの道になります。

台風の影響で迂回路を通りました。途中川のようになっているところもありました。

帰りの唐沢橋の駐車場には朝とは違う車が2台いました。

初めの登りが思っていたよりきつかったです。

もう少し早く来ていれば紅葉がきれいだったんだろうなと思います。

来年はもう少し早い時期にきて紅葉を楽しみたいと思います。

天気も良く楽しい登山でした^^

アクセス
公共交通機関

JR小海線松原湖小海駅から稲子湯行きバス

参考サイト
yahoo路線、運賃検索
小海町役場HP・夏時間 時刻表・料金表

車の場合

中央自動車道の須玉ICもしくは長坂ICを降りて、国道141号線を北上する。松原湖入口交差点から県道に入り3km程度。須玉ICから50km程度。稲子湯前を通過して唐沢橋手前に駐車スペースがあります。山道なのですれ違いに注意。唐沢橋駐車場にはトイレはありません。稲子湯にトイレがありました。

参考サイト

小海町HP

高速道路料金・ルート検索 | ドラぷら


使用登山地図
昭文社/エアリアマップ昭文社 山と高原地図 八ヶ岳

石裂山アクセスデーター




登山記録
2011年10月天気晴れ

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
石裂山( おざくさん )にて
石裂山( おざくさん ) 1
石裂山( おざくさん ) 2
石裂山( おざくさん ) 3


コース概要

加蘇山神社→月山分岐→奥ノ宮→東剣ノ峰→西剣ノ峰→石裂山→
月山→月山分岐→加蘇山神社

総歩行時間約5時間(休憩時間含む)

標高 加蘇山神社(標高340m)月山分岐(標高480m)奥ノ宮(標高640m)
東剣ノ峰(標高815m) 石裂山(標高879m)月山(標高900m)

★メモ

今回は短めの行程のお山ということで石裂山に行ってきました。

岩場、鎖場、梯子があるのはガイドブックにも載っていて知っていましたが、

実際見てみるとなかなか迫力がありました。

鎖場、梯子ともすっかりしていたので、ゆっくり落ち着いていけば問題ありませんでした。

コースは短めですが、登って、また下って、また登ってそして下るとアップダウンがあります。

石裂山までは看板が多くありますが、そこから先は少なくなるので途中分かりにくい所も少しありました。

狭い登山道が多くあり、それと2か所大雨の影響なのか崩落しているところがありました。

低山なので、それほどの眺望は望めませんが、

登山道までのアクセスも良く、鎖場や梯子などバリエーションのある登山道は楽しく登れました。

また機会があったら行ってみたいお山でした^^

アクセス
公共交通機関

リーバス上久我線
東武日光線新鹿沼駅から40分、
JR日光線鹿沼駅から50分「石裂山」

参考サイト
yahoo路線、運賃検索
鹿沼市リバース時刻表

車の場合

東北自動車道鹿沼I.C→上石川交差点右折(121号)→下材木町交差点右折→
すぐの石橋町交差点左折(14号・古峰原街道)→240号(石裂方面)→加蘇山神社

加蘇山神社社務所前の細い車道をさらに進むと、加蘇山神社の石段下にも駐車スペースがあります。

参考サイト

鹿沼観光だより

高速道路料金・ルート検索 | ドラぷら


使用登山地図

乾徳山アクセスデーター



 駐車場の様子です



 バスでお越しの方へ 2011年 9月の運行予定です


★登山記録
2011年10月天気晴れのち曇り(日帰り)

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
乾徳山( けんとくさん ) にて
乾徳山( けんとくさん ) 1
乾徳山( けんとくさん ) 2
乾徳山( けんとくさん ) 山ごはん
乾徳山( けんとくさん ) 4
乾徳山アクセスデーター

コース概要

徳和駐車場→乾徳山登山口→国師ヶ原→扇平→乾徳山→
国師ヶ原(下山コース)→太平牧場分岐→道萬尾根→
扇平(道間違え)→国師ヶ原→乾徳山登山口→徳和駐車場

総歩行時間約8~9時間(休憩・道迷い時間含む)
乾徳山登山口(標高990m)国師ヶ原(標高1565m)扇平(標高1780m)
乾徳山山頂((標高2031m)

★メモ

急な鎖場が有名な乾徳山。
登れるのか自信がなくなんとなく避けていましたが、
谷川などの鎖場も経験してきたので、今回行ってみました。
鎖場のことばかり気になっていましたが、
それ以外の場所で登りごたえがありました(笑)

道は危険な個所はなかったように感じますが、
わかりにくい所もあったので、
テープやペンキで書かれた矢印を見落とさないようにしていました。

国師ヶ原に出ると乾徳山の山頂が見えてきます。
この時は、ススキの中に色づいた乾徳山がみえ、とてもきれいです。

1,2個目の鎖場は足場もしっかりしていたので、登りやすっかたです。
3個目の鎖場は、迂回路を確認してから登りました。
腕力に頼って登るところもありますが、
落ち着いていけば大丈夫!

山頂からの下山コースは急な下りになります。
私は往路を戻る方が良かったかなと思います^^;
避難小屋はこの時は、入口のガラスが割れており
少し荒れた渋い雰囲気です。

国師ヶ原から道萬尾根を通って、道萬山を目指す予定でしたが、
途中の太平への分岐で道萬尾根と記載のある道標から登り返してしまい…。

普通に登っていればそれほど大変ではないお山だと思います。
初めての道間違い、反省登山になりました。


アクセス
公共交通機関

JR中央本線塩山駅 

・山梨貸切自動車バス35分→乾徳山登山口(西沢渓谷入り口行きを利用)

・タクシー25分→乾徳山登山口。



参考サイト
yahoo路線、運賃検索
山梨交通バス時刻表
山梨貸切自動車バスHP

車の場合

中央自動車道勝沼IC

R20甲府方面

南野呂千米寺交差点右折

R411西広門田橋南左折

R411西広門田交差点塩山バイパス方面

中沢ガード北交差点左折
       ↓*中央本線ガード
向嶽寺交差点右道なり

R140と合流(雁坂みち)

乾徳山登山口

途中R140と合流までは大弛峠へ向かう道と一緒です。
雁坂トンネル方面に進むと左側に乾徳山登山口の看板があります。
乾徳山登山口バス停前に無料の駐車場と近くにトイレがあります。


参考サイト

高速道路料金・ルート検索 | ドラぷら


使用登山地図
登ったお山
・2019年
く櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入傘山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード