登ってみました

鳴神山 3

baner01



1


   貸し切り山頂、鳴神山の山頂のつづき ^^。
   こんにちは、ふく太郎です。

   あっ! トンボが挨拶に来てくれました。


2


   可愛らしい仲良し蝶々も、ずっと側で遊んでいます。
   
   
3


   皆が大事に守りたくなる、そんな小さな山頂です。


4


   楽しい時間を過ごさせて頂きました。
   

5


   では、下山しましょうか。


6


   混雑時は、お気を付け下さい。


7


   これから山頂へと向かう男性とすれ違いました。
   今日が2度目の鳴神山だそうで、前回は雪が残っていて難儀したと (笑)
   

8


   短い会話でしたが、優しい感じの良い方でした。
  

9


   「 この先、ちょっと ぐっぐっ と下るから、気を付けて 」 と、教えて頂きました。


10


   次の季節は、どんな色になるのかな?


11


   楽しみですね ^^。

   
12


   近い友人のような親しみを感じさせてくれる、鳴神山。


13


   おむすび隊、大好きなお山がまたひとつ増えました。


14


   「 低山歩きって、物足りないんじゃ・・・」 「 味気ないんじゃ・・・」


15


   なぁんて、心配ご無用。 
   自然豊かな低山歩き、お勧めですよ。


16


   4月~5月頃に開花するサクラソウ科の一種で、
   近年の環境変化や乱獲により、国内希少野生動植物種に指定されたそうです。


17


   境界内には、入らないようにしましょう。


18


   この山の別名は、「 雷神嶽 」 
   地元の方には 「 お嶽さん 」 と呼ばれ親しまれているそうです。


19


   わさび・・・わさび田って、あのわさびですか?


20


   あっ! 本当にあの山葵です。
   私、こうしてみるのは初めてかもしれません。
   なぜか、とっても興奮してしまいました ( 笑 )


21


   絶対にやめてね。


22


   「 キツネノカミソリ 」 「 ユキノシタ 」 「 イワタバコ 」
   来年の夏、見られたら嬉しいです。


23


   水の音が大きくなってきましたよ?


24


   心をほぐしてくれる水の音に、同行者も大喜びです。


25


   年を重ねるごとに、どうして滝に魅せられるのか?


26


   なんて、言ってたら・・・ 今日のお山もそろそろお終い。


27


   楽しい一日でした。


28


   とっても素敵な 鳴神山でした。
   また、絶対お邪魔します。
   ありがとうございました。


29


   次は沢沿いのコースも歩いてみたいな ^^。



   最後までお付き合い下さり、ありがとうございました。
   いつも ぽちり★ を下さっている方にも感謝です。
   ありがとうございます。 
   では、また ^^。



鳴神山 2

baner01



1


   こんにちは ^^。
   まだここの暦は9月。
   行きます。


2


   手軽なハイキングと聞き齧り、お気楽気分でやってきました。


3


   確かに、難しい鎖場などはありません。
   けれど、これハイキング?


4


   生憎の無風で蒸し暑いったら・・・たまりません。


5


   小さな沢に手を伸ばし、タオルを水に潜らせたら・・・たまりません。


6


   さぁ、あと0・5キロです。頑張ろう!


7


   ゆっくり歩けるお山なので、楽しみ方は色々。


8


   まだどなたにもお会いしていませんが、新しい足跡はちらほらっ とあります。


9


   ここが、旧道と新道の分かれ道。
   ぱっ と見て、そんなに何がちがうのか? 
   私には良く分からないけれど・・・


10


   新道にします。


11


   でも、どこで間違えた? のか、旧道に入り込んでしまいましてね。
   新道と旧道をウロウロしながら登ります(笑)


12


   木陰に入って小休止。


13


   最近、低山歩きが楽しいおむすび隊。


14


   気持ちはお山に向いているものの・・・
   体力、持久力に自信のない時、このお山を思い出して下さい ^^。


15


   「 きっと、最後のひと登りだよぉ~ 」 と後ろの同行者に声をかけます。


16


   山頂手前に、こんな小屋を見つけました。


17


   テーブルに椅子が並んだ小屋 っていうより、お部屋って雰囲気です。


18


   小屋を出て、鳥居を潜って、これが本当の最後のひと登り。


19


   のはず。


20


   鳴神山は低山ながらも、山頂からの眺めが良いそうです。
   今日は、ふたりそれを楽しみにしてきました。


21


   やま本やブログで見たのとちょっと違わない? ってこともあるあるです。


22


   さぁ、どんな山頂でしょう?
   誰もいませんよ。
   

23


   決して広くはない 鳴神山山頂です。
   10人くらいがベストかな? 
   360度見渡せる眺望は素敵です。

   まぁるい印象の山頂で、
   同じ低山仲間の高尾山の山頂よりも 「 山 」 って感じです。


24


   徹夜明けできたので、ちょっと私は失礼します。


25


   30分ほど、ぐーすか眠ったら、お腹が空きました。


26


   肉巻きおむすび?


27


   ゆで卵の肉巻きです。緑の粒は山椒です。


28


   もちろん、おむすびも結んできましたよ。


29


   山椒と肉みそ + チーズ 
   発酵食品同士は相性抜群 ^^。


30


   同行者は甘い梅干しが苦手なので、我が家の梅はいつも酸っぱい。


31


   嬉しい山でのおむすびタイム。
   

32


   こんな風景に、目を細めるおむすび隊。
   やっぱりお山は楽しいです ^^。



   あっ! という間に季節は巡り・・・ご無沙汰しております。
   休んでばかりいないで、歩かなくちゃ と反省です。

予告編

baner01



予告編


   2020 10月

   空模様がいまいち なのは承知の上 ^^。
   期待半分、諦め半分で歩いたお山は、
   さぁ、どこだ?


鳴神山 1

baner01


1


   群馬県桐生市にある自然豊かな 鳴神山 ( なるかみやま・980m )を歩きます。


2


   あっ、こんにちは、ふく太郎です ^^。


3


   短い行程ながらも見どころ満載な お山だそうで楽しみです。
   

4


   こちらから歩く登山者は見当たらず、今日も静かな山歩きになりそうです。

   
5


   危険個所はないけれど、、、マウンテンバイクで? 岩ゴロだよ? すごいなぁ。
   って、いやいや禁止ですからね。


6


   ふふふっ のふっ ^^。 山頂まで小一時間です。


7


   歩き始めてすぐに出てきた 大滝 ( 不動滝 )


8

   
   「 いい滝だわぁ~ 」 と、何度も繰り返すの横で大きく頷く ふく太郎。
   あれっれ? 気づけば私も、滝好きに。


9


   きっと紅葉したら、いっち素敵になるんでしょう。
   ぜひ、また来ましょう ^^。


10


   低山歩きが、どんどん楽しくなってきた おむすび隊。

   
11


   今日は特に、楽しくてふたりともゆるゆるです。


12


   ため息を飲み込んでいる分、今日は深呼吸しながら歩きます。

   
13


   レースの様な葉に足を止めたり


14


   薄日の射す空に手をかざしたりしながらの低山歩き。


15


   楽しくないわけがありません ^^。


16


   あっ、足元が少し滑りやすくなっているので、お気を付け下さい。


17


   台風、大雨の後は、特にお気を付け下さいね。


18


   桐生アルプスと呼ばれている、吾妻山から鳴神山もいつか歩いてみたいです。


19


   さて、本当に静かな貸し切り登山・・・続きます ^^。



   色々に揺れ動く日々が続いておりますが、皆さんお元気でしょうか?
   我が家はみんな元気です。
   


八島ヶ原湿原 から 車山 ③

baner01


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   お元気ですか? って、、、えぇ、まだ続いてます。


2


   車山山頂が見えた途端、わっ! っと増えた観光客の皆さま。
   手を合わせたら、長居は無用。


3


   若い娘さんがわんさかです。
   
   
4


   けれど足をのばすのは、気象レーダー観測所辺りまでの方がほとんどです。
   ちょっと「 ほっ 」 としちゃった、おむすび隊です。
   

5


   さぁ、いつも通りの静かな山歩きの続きです。


6


   おむすびを食べるのに良さげな場所を探すこと約10分。

   
7


   誰もいない、ベンチを発見!ここで、お昼にしましょう。


8


   午後はうす曇りの予報通りの空模様。
   お茶を飲みながら、のんびり頂きます。


9


   夏には素晴らしい眺めになる 「 車山肩 」


10


   こんな可愛らしい 小屋でコーヒーでもいかがでしょうか?
   ( 外から除く限り、この日は観光客のお客様ばかりでしたが )
   と、母にメールを送ったら・・・


11


   「 美味しかった? 」 と、聞かれ 「 飲んでないからわかんない 」 と答えたら
   「 そういうのもまた、一興なのですよ 」 とのこと。

   
12


   そんなやり取りを繰り返しながら、進みます。


13


   少し進んだ時・・・
   「 予定より何分遅れなの? 」 と、すれ違いざまに聞こえた声。
  

14


    うちは何の予定も立てずに来ちゃったね ^^。


15


   最近、こんな感じの山歩きばかりです。


16


   雰囲気も良さげで、料理も美味しそうです。


17


   湿原まで戻ってきましたよ。


18


  「 所々に穴が開いていますよ 」 と、我が家のカメラおじさんに声掛けしながら進みます。


19


   一日かけて、ここだけをじっくり楽しむ方もいるようです。


20


   カメラ女子にも人気です。


21


   花や鳥、小さな昆虫たち。
   見どころ満載の湿原歩きは思っていたより楽しくて ^^♪


22


   色々な形で楽しめるが嬉しいね。


23


   「 冬もいいんだよ 」 と嬉しそうな同行者 ^^。
   
   
24


   季節ごと歩きたい八島ヶ原湿原。
   
   
25


   群生した、夏のニッコウキスゲも見て見たいなぁ。


26


   朝早くから、木道の修理用木材を慣れぬ手つきで運び入れていました。
   黙々と一輪車を押すその背中に、
   ありがとう と 頑張れ!のエールを贈ります。


27


   さぁ、今日もそろそろお終いです。


28


   ガラガラだった駐車場はどうなってるかな?


29


   おぉ~! 観光バスこそいませんが、満車です。


30


   母に送ったお気に入りの一枚 ^^。
   最後までご覧頂きありがとうございました。
   
   また、ぜひご一緒に。


登ったお山
・2020年
八島ヶ原湿原 から 車山 霧ヶ峰
荒船山
6月 秩父 大持山と小持山
秩父 大持山と小持山
日和田山 から 物見山
秩父・あずまや山(四阿屋山)
2020 大山詣で
・2019年
長者ヶ岳
浅間隠山
初冬の宝永山
紅葉初期西沢渓谷
木曽駒ヶ岳
紅葉の平標山
武甲山
櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入笠山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード