baner01



1


   こんにちは、ふく太郎です ^^。

   はいっ、忘れてません。
   2020の〆のお山は、こちら 竜ヶ岳。
   「 山頂から、ダイヤモンド富士が見られるらしい 」 と同行者。


2

   
   そして前回、真っ暗闇の大山を歩いて・・・ 帰宅後、新しいヘッデンを購入したと。


3


   それを試してみたいんですって。
   どうでしょう? 明るい?  ってこれが、
   どんなもんだい♪ ってくらい明るいんですよ。
   ちょっとびっくりです。
   

4


   これがあれば、ナイトトレッキングも怖くない かもです。


5


   あっ、そうだ。 
   今日は少し気温が高め。 歩いて丁度いい感じです。


6


   登山者は、グッと離れて一組の登山者のみ。
   

7


   今日も気ままに歩けます ^^。


8


   石仏がある東屋まで来たら、こっちのもの。
   のんびりひと登りしたら、竜ヶ岳山頂です。


9


   自分の中では良く来ているお山のひとつでしたが、前回は2017年。
   そんなにお久しぶりだったんですね。

   
10


   このお山から見る富士山は、本当に素晴らしいんです。


11

 
   東京の隅っこ暮らしの、おむすび隊。


12


   天候が良ければ、うちからも富士山が見えるんですよ。
   ほんのちょびっ とですけど。


13


   そんなわけで、今回は富士山多めでお送りします。
 

14


   ずーっとついてくる富士山を、お楽しみ下さい ^^。


15


   竜ヶ岳の山頂までは、歩きやすいジグザグ道です。


16


   少し冷えてきましたが、凍てつくほどではありません。


17


   前回の大山・年末詣の方がうんっ と寒かったのでね。
   今日は少し楽チンです。


18


   寒さは足元からやって来て、私はいつも足の指が痛くなるんです。
   でも、前回は 「 顔 」が痛くて痛くて。


19


   でも、やっぱり楽しくて、こうしてまた来ちゃう。
   って、馬鹿なのかしら、やっぱり。


20


   なんて無駄口叩いてたら、着いちゃいましたよ。


21


   ここが、竜ヶ岳の山頂です。
   広々とした山頂には、5人ほどの登山者です。
  

22


   えぇ、皆さんダイヤモンド富士狙いの登山者です。


23


   太陽が昇るまで、じっとしてたら冷えちゃいます。
   まずは、お湯を沸かして甘いミルクティーを飲みましょう ^^♪


   2020の最後のお山は、こちら竜ヶ岳です。
   今年のお山はどこからになるのか?
   白紙も白紙の真っ白けですが、まぁ、今年ものんびり始めます。