baner01




1


   ここからの眺めは、本当に素晴らしい ^^。
   こんにちは、ふく太郎です。


2


   で、ごめんなさいね。
   ちょっと失礼して、気持ちの良い場所でひと眠り。


3


   すっきりしました。


4


   すれ違い時は注意が必要な、狭い登山道が続きます。


5


   先週末は、大層な混み具合だったそうで ・・・ 駐車場は満車で路駐まで出たそうです。
   できたら、平日にお越し下さい。


6


   のんびりした良いお山なのでね ^^。


7


   秩父で、「 このお山も良いよ 」 って教えて頂けたら嬉しいです。
   えぇ、誰にも言いませんから、ぜひ ^^。


8


   今年はもう、、、と
   諦めていたヤマツツジ がまだこんなに咲いていますよ。


9


   ほらっ、こっちにも 、あっちにも咲いています。


10


   山も花もいつも通り、何もかもそのまんま。


11


   すれ違った登山者は5人ほど。
   武甲山山頂を目指している登山者が多く、
   みなさん足早にすり抜けて行かれます。

   
12


   じゃ、今日はここで山ごはん。


13


   実家から送られてきた 鰻は山めしで って決めてました。
   小さな丼ぶりには、大き過ぎたね。


14


   うな丼 と フランスパン (笑)


15


   ベーコン に ザワークラフト、そしてピクルス に ハラペーニョ。
   

16


   大口開けて、楽しく食べるのが一番。


17


   円を描き、ぐんぐん上昇しているのは鳶?
   〆のコーヒーもお代わりすること、3杯。


18


   じゃ、行きますか。


19


   んっ? んっ? エリザベス・・・だよね?
   わんこの落とし物?
   
   ではなく、「 頭上注意 」 だそうです。
   どうしてエリザベスを選んだのでしょう?(笑)
   

20


   大持山山頂から、妻坂峠までやってきました。
   ここまでの下りは少し急です。
   だから、おむすび隊とは逆回りの登山者が多いのかもしれません。
   滑りやすい土質な上、助けとなる手がかりがないんです。
   
   私には、少し厄介な道です。

   
21


   様々な人の思いで、遠い昔と 今日が繋がっている。
   ふたり、自然と手を合わせていました。


22


   そして・・・
   絹を江戸へ運ぶ秩父シルクロードとして栄えた峠だったと、
   後から知ったおむすび隊。


23


   そうそう、ここからは山肌が崩れ、抉れています。


24


   雨の日は、やめときましょう。


25


   今日は幸い雨の心配はなく、山日和の一日でした。
   

26


   私の方が家に居ると、気ぶっせいだったようで、
   平気顔の同行者が羨ましかった・・・ いやっ、憎たらしかったです。(笑)
   

27


   横瀬駅の看板が見えたら、駐車場はすぐそこです。


28


   そうそう、前回もこの倒木を潜りました。


29


   路駐こそないものの、駐車場は満車です。
   今日は、早着が正解でしたね。


30


   今日も良い山歩きができました。
   秩父はやっぱり素敵です。

   機会があったら、ぜひ歩いて欲しい大持・小持。
   おむすび隊も、またお邪魔します。
   今日はここまでお付き合い下さり、
   ありがとうございました。

   またね。