baner01戻ってまいりました。


1

   
   こんにちは、ふく太郎です ^^。
   えっ? 
   あっ、大丈夫ですよ。間違いではありません。
   75日ぶりです。

   ねぇ・・・。うん。


2


   で、おむすび隊が選んだのはこちらのお山。
   また、大持・小持 ^^。
   「 つつじの咲く頃、また来たいね 」 ってね。
   残念ながら今年はそうもいきませんでしたけどね。
   いいんですよ。


3


   自宅から近いこのお山。
   おむすび隊には珍しく、早着です。
   どこにいくのか?
   ヘルメット+探検隊と書かれたTシャツを着た男性2名。
   そして、ソロの男性1名 と、おむすび隊2名のみ。

   
4


   各々、進む先が違うようです。(笑)


5


   おむすび隊は、お気に入りのこのコース。
   あっ、今日も武甲山には登りません。


6


   もがけばもがく程、糸は絡まる。
   だから、動いてはいけない。
   じっ と、我慢 我慢。


7


   それでも、青空を眺めては、何度もため息。
   
   
8


   まだまだ油断はできないし・・・
   この先、どんな嵐が来るのか誰にもわからない。
 

   
9


   だから、用心しながら少しづつ縮こんだ羽を広げていく。
   そんな夏になりそうです。


10


   緑に染まった柔らかな日差しを肌に感じれば、それだけで心が浮きだつ。


11


   やっぱり、山あるきは楽しい。


12


   息はちゃんと上がってますけどね。

   
13


   「 ここから少し、きつかったんだよ 」 なんていうのも妙に嬉しくて


14


   おかしな、ふたり歩きです。


15


   武甲山が見えました。

   
16


   ここから武甲山へ進む登山者が多いようです。
   ですが、やっぱり私は気が進まず・・・。


17


   あっ! ちょこっと ヤマツツジが咲いています。


18


   やっぱり、こっちだ、こっち ^^。


19


   あと、ひと登り
   もうひと登りを何度も繰り返し・・・。


20


   もしかして、通り過ぎちゃったのかしら?


21


   なんて思いながら進んだ先に、やっと出てきた 雨乞岩。


22


   ここからの眺めが大好きなんです。


23


   足元は、切り出した崖なのでくれぐれもお気を付け下さい。


24


   今日も誰もいないこの場所で、一休みしましょう。



   お久しぶりの山歩き。再開です ^^。
   これからも、お付き合い下されば嬉しいです。