baner01


1


   物見山 山頂を後にし、五条の滝まで歩くことにしました。
   こんにちは、おむすび隊です ^^。


2


   「 五条の滝 」 へは、少し細い左側の登山道が正解です。


3


   物見山からピストンで下山の予定でしたが、やはり物足りず・・・(笑)
   予定変更です。
   滝を見て、武蔵横手駅で電車に乗り、登山口駐車場へと戻ることにします。


4


   ちょっと怖いなぁ。。。


5


   人気の薄い山の中に、一軒だけ。
   

6


   畑横の道を進む為、
   登山道という雰囲気が薄くなり少し不安になりますが・・・大丈夫です。
   

7


   あのお家の畑かしら?
   

8


   葱と混じり、菜の花や梅が綺麗に咲いていました。


9


   ちなみに・・・物見山からこちらへやって来たのは、おむすび隊だけです。


10


   苦になる程ではないけれど・・・


11

 
   五条の滝まで、車道歩きが続きます。


12


   入り口で 入場料を支払い、滝まで進むのですが・・・
  
   中国名のついた真新しい賽銭箱がずらりと並び、
   「 きっと、中国人観光客が多く来るんだよ 」と、あぁそういうわけね。
   裏からは、滝を拝めないように壁が張り巡らされています。
   一言でいうなら・・・台無し(笑)

   残念。 っと思ったのはふく太郎だけでして・・・
   同行者は、なんか楽しんでいらっしゃいましたよ。
   感じ方は、人それぞれ って本当です ^^。


13


   滝はあるのよ、ちゃんと。


14


   ちょっと、ちいちゃいけど。


15


   水量不足で迫力に欠けますが、雨が降れば・・・ねっ。


16


   駅まで、のんびり歩きます。


17


  山を下りたら、駅はすぐ目の前 ^^。


18


   一時間に二本の電車で一駅。


19


   高羅駅から、駐車場までは思っていたより距離があり 約20~30分。


20


   白鷺や菜の花を楽しみながら、歩きます。
   今日は、近場な秩父で遠足登山の一日でした。

   お付き合い下さり、ありがとうございました ^^。
   またね。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   日和田山 から 物見山 1
   日和田山 から 物見山 2