baner01 



1


  登山靴を手入れしてくれている同行者から、
  「 そろそろ、、、」 と言われながら履き続けていた登山靴。
  そろそろ本当にいけない状態になりました。

  お気に入りを手放すのは、いつも悲しいけれどお別れです。
  今まで、どうもありがとう。 
  
  そして、あなたはこれからどうぞよろしくね ^^ 。
  楽しく一緒に歩こうね。


2


  試着の際、少し違和感があり困っていたら、
  好日山荘のお姉さんが 「 試しにこれ入れてみると・・・」 と差し出したソールがいい!
  これ、いいよっ ^^。


3


  って、こんなにするんかいっ・・・。