baner01


1


   2019 2月3日

   埼玉県比企郡嵐山町にある 「 鬼鎮神社 」の節分祭に出かけました。
   こんにちは、ふく太郎です ^^。
   なんでも、ここでは鬼が人に豆を投げてくるそうで・・・おもしろいなぁと。
   おむすび隊が一度、ぜひ訪れたかった神社でして、
   どうせなら、節分にと予定を合わせてやって来ました。


2


   神社に問い合わせたところ、近隣にコインパーキングはないようで・・・
   「 臨時駐車場を利用して下さい 」 とのこと。

   案内の看板もなく、少し迷ってしまいました。
   それでもなんとか見つけたと思ったら、既に満車。
   20台くらいしか駐車できない小さな駐車場でしたが、
   係の方がなんとか駐車スペースを作って下さり助かりました。
   ( 駐車待ちの列はどんどん伸びていきました ) 


3


   こちらが鬼が神様の 鬼鎮神社です。
   地元の方が多く参加されているようで、年配の方が多くいらっしゃっています。
   まだ一時間以上あるので、お参りをしてお札とお守りを頂きます。
   
   ところで・・・
   私には熱心な日蓮宗の祖母がおり、
   鳥居を潜るのは良しとされない環境で育ちました。
   同行者との結婚時も、神前式には参列しない親類縁者がおり、
   まぁ、そんなわけで今日、初めての節分祭なのです ^^。


4


   ふく太郎に金棒です。


5


   可愛いお守りも頂きました。


6


   ここで待っていればいいのかしら?
   豆ってどの辺りまで飛んでくるものでしょうか? ちょっとドキドキです。


7


   ちょっとお面が小さくない? 神様の登場です ^^。


8


   とくに合図も挨拶もなく、いきなり始まった豆まき。


9


   丈夫なイケアの袋で頑張るふく太郎!
   

10


   20分弱で終了した、その成果は?
   私、豆5粒・・・。
   こんなに難しいなんて、知りませんでしたよ。
   少し後ろにいた同行者は、「 顔にみかんがガンガン飛んできて痛かったよ 」 とのこと。

   それでも袋には、ゼリーが3つに飴ちゃんが2つ、そしてお饅頭が2つも!
   「 ふく太郎がお饅頭が欲しい って言ってたから、まんじゅうまんじゅう って・・・」
   と、頑張ってくれたそうです (笑)

   どうもありがとうね。
   そしてハッピーバースデー ^^。


   今年は、こういう行事にも参加してみようと思います。