baner01秋山あるきもご一緒に ^^。


1


   金峰山へと続くはずでしたが・・・
   もう少し静かでのんびり楽しめるお山はどこだ? と、
   行き先変更したおむすび隊です。 こんにちは ^^。


2


   手早く空腹を満たし、次のお山へ向かいます。


3


   なんとか12時前に駐車場に到着です。
   先にお話ししておくと、おむすび隊山頂へは行きません。
   

4


   月見岩ですすきを愛でるのです。


5


   駐車場には、車は5台。 いつもと変わらず静かな山歩きができそうです。


6


   心がふぅっと軽くなった、同行者。


7


   で、ここからちょっとばかしペースダウンし始めた ふく太郎。

   
8


   黄金色の葉を誇らしげに揺らす木々に励まされながら、
   一歩一歩行くしかない・・・なっ・・・と。


9


   楽しそうに弾む足取りの同行者に対し、息切れしているダメ太郎。

   
10


   秋の柔らかな光が満ちた登山道を、各々のペースで進みます。

   
11


   お多福顔を仏頂面にする、ふく太郎。。。


12


   体の熱が上手く抜けず、何度も足を止めてしまいます。


13


   勢いよく出ている錦晶水をペットボトルに詰め込みましょう。


14


   冷え冷えでとても美味しい水ですよ ^^。


15


   やっと体温が下がり始め、いつものゆるゆる歩きが戻ってきました。


16


   お天道さまが動いてしまう前に、なんとか頑張ります。


17


   天から与えられた美しい色に思わずため息の同行者


18


   歳を重ねるごとに、そうなるのよね。


19


   そんな言葉がちょこちょこ出始めた、おむすび隊 (笑)


20


   何度か来ている 乾徳山ですが、同じ行程でも同じ山歩きにはならず・・・


21


   結構、私たち気に入ってる? お山みたいです。


22


   静寂という言葉がぴたりとはまる、この場所が今日の山頂です。
   薄の穂を撫でるように風が吹きます。
   心行くまで、美しい穂波を楽しみましょう ^^。


   日差しが傾くちょうどいい頃合いに、到着できて良かったです。
   もう暫く、お付き合い下さいませ。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   秩父 国師ヶ岳 1
   乾徳山 1
   乾徳山 2