baner01(人∪`*)押してくれたら嬉しいです。


1


   もう少しのんびり おむすびタイム をしたいところですが、
   肩先が冷えてきたので30分程で撤退です。


2


   いたぁたぁ・・・。


3


   幸先のいい滑り出しに泣きそうです (笑)


4


   強い風といっしょに頑張ります。


5


   素晴らしい眺望の小至仏山。
   手のひらを空に向け、何枚も写真を撮る同行者。


6


   実はこの時、男性3人組が私の前を歩いていました。
   最後を歩く男性はダブルストックで、少し足を庇っているように見えました。
   あまり近づくと追い立てているようで、
   気が引けるのでペースを落として歩きましたが、どうしても近づいてしまいます。


7


   3人の話を小耳にはさみながら歩きます。
   「 やっぱりハードワークだからさぁ、
   今月休みなかったから、完全にオバーワークなんだよなぁ 」 と、何度も何度も繰り返す。
 
   そう、明らかに私に向けての会話です。
   もしかしてこの人たち、張り合ってる?
   

8


   女に先を行かれたら、男が立たないとでも?

   
9


   面倒な殿方に、少々うんざり。
   

10


   振り向きざまに 「 お茶しませんか? 」 と誘ってみると
   「 いいよ、バスの時間も大丈夫そうだしね 」 とのってきた 同行者。


11


   目先の感情に流されることのない、この能天気な人にいつも救われます (笑)

   
12


   さぁ、今日もそろそろお終いです。


13


   って、バスを待つ人の半数以上が食べてる 花豆アイス あまっ!   
   皆で一緒にソフトクリームを無言で食べる光景が、可笑しくて可愛いらしくて。


   じゃ、季節を変えて、またね尾瀬さん。



   最後までありがとう。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   尾瀬 1(鳩待峠~山の鼻)
   尾瀬2(山の鼻~湿原~至仏山)
   尾瀬3(至仏山)
   尾瀬3(至仏山~鳩待峠)