baner01(人∪`*)押してくれたら嬉しいです。


1


   お初の尾瀬を満喫中のおむすび隊。
   こんにちは、ふく太郎です。


2


   山を染める紅葉にはまだ早い ということは、
   百も承知、二百も合点 ^^。


3


   その分、少しだけ静かな尾瀬を楽しめるんじゃないかな♪
   と、期待してきましたが・・・
   

4


   手頃なベンチを見つけたので、まずはここでおむすびタイム。

   
5


   今日のおむすびの具は、焼売+しその実です。
   食後のお茶も楽しんだら、また歩きましょう。
   

6


   長靴姿の調査隊の皆さん、なんだかとっても楽しそうです。
   それもそのはず? 美人なんだもの、、、って、そうでない者に僻みか (笑)


7


   ひっきりなしに現れる 歩荷さん。
   お邪魔にならぬよう気をつけます。


8


   待避所もあるんですね。

   
9


   お空の 歩荷さん ( ? ) 


10


   んっ、見覚えのあるタオル、、、って、同行者のじゃん!
   どなたかは存じませんが、ありがとうございます。


11


   上田代のちょっと手前でUターンし、至仏山へと向かいます。


12


   登り専用とのこと ^^。


13


   そう、水場はないのです。
   今日のおむすび隊は、凍らせたポーラのボトルとお湯、ペットボトルの計3本。


14


   気温はぐんぐん上昇し、秋はどこへ行ったやら。

   
15


  登り始めが10時20分と遅いせいか登山者もおらず、いつもと同じ静かなお山です。


16


   湧き水で蛇紋岩が滑ります。お気を付け下さい。

   
17


   後ろを歩く同行者に小さな秋を伝えます。


18


   湿原ですれ違ったご夫婦の奥様。
   「 ちっとも紅葉してないじゃないの 」 「 ちっとも面白くない 」 と、
   ご機嫌斜めのご様子でしたが・・・今頃は張り切って歩いているかな?


19


   おやっ、雨でも降りましたか。

   
20


   さぁ、おむすび隊も頑張りましょう。


21


   ところで、腰痛持ちの同行者。
   痛み止めを飲んではきたけれど、長い階段はきついようです。


22


    「 腰痛に効く体操 」 なんてテレビから聞こえてくると急いで録画して、
    翌日、ふたりでやってみたりして ^^。


23

 
   格好良く年を取る とか、素敵に年を重ねる とかは無理そうなので

  
24


   せめて仲良く年を取りたいなぁ と思います ^^。


25


   段差が大きい岩場では、お尻をグッ! と押し上げてもらったり


26


   何事もふたりで一人前のおむすび隊なのでね。



   まだまだ至仏山、頑張って登ります。お付き合い下さい ^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   尾瀬 1(鳩待峠~山の鼻)
   尾瀬2(山の鼻~湿原~至仏山)
   尾瀬3(至仏山)
   尾瀬3(至仏山~鳩待峠)