baner01(人∪`*)アリガタヤ

1


   青空のかけらさえない谷川岳、続いてます。
   文句なしに楽しんでます。

   では、参りましょう!


2


   はぁーい、 トマの耳です。


3


   こんなんですけど、構やしません。


4


   じゃ、オキの耳にも寄ってみましょうか?


5


  良くある事なんですが、つい億劫になっちゃうんですよ・・・私が。
  メンドクサインデス。


6


   あなたには、丁度良い お湿りになりますね 。

  
7


   こんな色の少ない日には、小さな草花に掬われます。


8


   山頂で気持ち良い風にまかれました ^^。
 

9


   「 なにも見えない分、落ちたら奈落の底って感じだね 」 と同行者。
   覗き込んでいた おっちょこちょい太郎は首を引っ込めました。 アブナイアブナイ。
   

10


   ちょっと小さくなっちゃった 2号ちゃんも一緒です。


11


   じゃ、おむすびタイムです。
   同行者より30分早く起きてコソコソ作ってきました。
   こっちは、私です。


12


   チャームポイントは、げじげじ眉毛の同行者。


13


   下山は両手に手袋を、、、って、あれれ?


14


   いつかお呼ばれしたい縦走コース。


15


   さっき、山頂でおむすび食べてた時にお会いした女性2人組。
   「 行動食、なに持ってきた? 」 「 私、いっつもこれっ! 」
   「 あ、これ美味しいよねー 」 と、もちろんチラッ っと盗み見しましたよ。。。


16


   「 けど、持ってき過ぎちゃうんだよね 」 ってお姉さんが手にしていたのは
   ジップロックの中サイズ一杯の・・・


17


   さぁ~、なんだ?
   答えは次回でね。


19


   嘘です。 答えは、パンパンに詰められた歌舞伎揚げ。
   あれって、小袋に入ってますよね?
   それを全部、出しちゃって剥き身状態の歌舞伎揚げが出てきたんです。


20


   ドーカンガエテモ モッテキスギ (笑)
   日帰りで食べきれるんだろうか?


21


   いらぬ心配ですね。


22


   そうこうしてたら、おっ! 少し明るくなってきたんじゃないの。


23


   「 ふく太郎、ちょっとあそこまで行っててよ 」 って撮ったのが予告編の一枚です。


24


   コーヒーでも入れて同行者を待ちましょう。


25


   あぁ、、、そりゃもう、美味しいに決まってるよね ^^。



   次回で終わりますので、もうしばらくお付き合い下さい。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   谷川岳 1
   谷川岳 2
   谷川岳 3
   谷川岳 4