baner01(人∪`*)アリガタヤ



1


   こんにちは、ふく太郎です。
   御岳山の続きです。

   と、言いましても取り立てて面白い話はございません。
   すみません。
   それでも続けます。


2


   ケーブルカーも動いていないし、もしかして空いてるんじゃないの?
   

3


   と、下心丸出しでやってきたおむすび隊・・・ 意外と人、います。


4


   けれど、山の中で上手く散っているようです。
   一番多いのが中高年のソロ、男性です。


5


   おむすび隊もバラけたら、中高年のソロ。
   色々、気を付けます。


6


   デート登山をしているお熱いカップルに出会う度、いいねぇ~♪
   と、胸の中でつぶやき太郎。


7


   ほんと色々、気を付けます。


8


   春の日差しを浴びての山歩き


9


   しっぽの子も楽しそう。


10


   夕方までには帰宅しなくてはいけない同行者。


11


   予定ではこの辺でお暇する予定でしたが・・・どうしましょう?


12



   ちょこっとだけ寄っていく?


13


   まぁるくなって相談。


14


   答えは、「 諾 」 とのこと ^^♪


15


   じゃ、張り切って参りましょう。


16


   初めは、よっ♪ ほっ♪ な感じでやっていましたが、


17


   体が倍ほども重く感じられ、どんどん息苦しくなるおむすび隊。


18


   なんとか大岳山、山頂です。


奥多摩バンザイ


   広さは十分にある山頂ですが、今日は30~40人+20数名の団体さんです。


19


   なんとか良さげな場所を見つけたら、さぁ、ごはんです。


20


   フライパンひとつで山ごはん。
   まずは、豚肉を焼きまして、そこに切ったトマト、そして最後に下茹でしたレンズ豆を投入。


21


   味付けはシンプルに塩コショウのみ。


22


   もし、私のように塩を忘れてきてしまってら、粉チーズと胡椒でも美味しいです。


23


   お供はもちろんおむすびです。
   食後にコーヒーも飲み、カフェオレも飲み、ホットレモネードも飲んで、すっかり長尻。

   
24


   ガスっちゃって景色はいまいちでしたけど、いろいろ面白い山頂でした。
   じゃ、そろそろ行きますか ^^。



   もうしばらくお付き合い下さいませ。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 ふく太郎より
   御岳山 1
   御岳山 2
   御岳山 3