baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   新潟県のみなさん、こんにちは ^^。
   

2


   なにが、どうして新潟? なのかと申しますと、
   このブログに一番お越し頂いているのが 新潟県の皆さんなのです。


3


   ちなみに2位は群馬の皆さんでした。
   そして、残念ながらご縁が薄いのが西日本の皆さんでした。
   

4


   とにもかくにも、皆様いつもありがとうございます。

     
5


   で、話はお山に戻りまして、先ほどから登って下ってまた登る。


6


   そして、下る。
   お足元、大変滑りやすくなっております。お気を付け下さい。


7


   お天気も良く、暖かい日だったのですが、会ったのはソロの女性1名のみ。


8


   小さな祠の文字は、「 お 」 しか読めず気になります。
   

9


   お、お、お、、、なんだと思う?
   おたんじょうびおめでとう。
   おだいじんさま。
   おだいじに。


10


   うん、どれも違うね。


11


   答えは次の祠にありました。
   おてんじんさま! そして先ほどの祠は お内裏様 なんだそう。


12


   この辺りは、マツクイムシの被害にあった木が伐採されているので、
   地面は乾燥化が進みボロボロと崩れやすくなっています。


13


   それでも、こうして所々にロープがつけられており、大変助かりました。


14


   何度目かの偽ピーク。 今度こそ!


15


   また騙されました (笑)


16


   あれっ? 同行者はどこ行った?


17


   山でヘリの音が聞こえると、ドキッとしますよね。


18


   「 同行者~ 今度はほんとのほんと、山頂だよ~ 」  と叫びます。


19


   ビッキー、あなたに会いにやってきました。
   6回くらい騙されちゃったけど、息上がっちゃってるけど (笑)
   

20


   ここが あなたが最後までいた、大好きな山頂なんだね。
   まぶしく光る空の下、犬好きな登山者を見つけると、
   嬉しそうに駆けてくるビッキーだったそうです。
   

   少しのんびりさせてもらうね ^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   高川山 縦走( おむすび山 )1
   高川山 縦走( おむすび山 )2
   高川山 縦走( おむすび山 )3