baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   これでお終いですので、頑張ります。


2


   あなたも頑張って読んで下さい。
   宜しくお付き合い下さい。


3


   だぁ~れもいない絶景の前で食べる山ごはん。
   いっくらでもお腹に入ってしまうのです。
   恐ろしいです。


4


   なぜだかおむすび隊には分かりづらかった 下山口。
   二人して素通りして 「 どこだ?どこだ? 」 と探しちゃいましたよ。

   
5


   なんかね、地味なの。


6


   苔で滑りやすくなっております。
   お足元にはご注意下さい。


7


   朽ちかけております。
   落ちないでね。


8


   紅葉シーズン終了とはいえ、
   こんなに人に会わないなんて、ちょっと意外でしたね。


9


   思い出づくりにいかがでしょう、羅漢時山。

   
10


   さぁ、下まで降りたら観光です。


11


   観光バスや観光客にお食事処の呼び込みに、いろいろすり抜けやってきました。
   あっ、ザックについてる白い袋は、乾燥しいたけ です。
   炊き込みご飯にいいかなっ て思ってね。


12


   入ってすぐ目に飛び込んできたのが、高さ30mの仙娥滝。


13


   一度、打たれてみる?


14


   なぜだかここだけ、右にも左にも進めない (笑)

   
15

   
   なにこれ?


16

 
   一円玉が刺さっってるんですよ。なんでだろう?
   調べてみました。

   10年以上前から観光客が 願掛け のつもりなのか1円玉硬貨を
   岩の割れ目に差し込んでいくらしいです。
   しかし、管理委員さんたちはお客さんには自然景観を大切にしてほしい とのこと。


17


   あと、ここは金桜神社の参道にあたるため、一円玉はさい銭にあたる可能性があるそうです。
   さい銭箱を設置すればいいんじゃない?
   そうすれば地面に一円が散らばることもなくなるしさ。

     
18


   それじゃ、だめなのかしらね?


19


   なぜか? ほとんどの観光客は仙娥滝でUターン。


20


   昇仙峡周辺は、紅葉のピークにはまだ少し早かった模様。


21


   山の紅葉は終わってる、そしてここはまだ早い。


22


   まぬけなおむすび隊らしいちゃ、らしいよね ^^。   


23


   駐車場まで戻るこの道、そこそこ車が通りますから気を付けて。

   
24


   第二位がここ昇仙峡。
   じゃ、一位は? 気になるでしょ?
   教えなぁ~い。


25


   うそうそ、そんな意地悪子じゃありませんよ。
   一位は、ドロドロドロ~ みんなの富士山です^^。


26


   めんこい♪ めんこい♪


27


   無料駐車場は、ほぼ満車。
   登山者、どこに隠れてたんだろう?



   お付き合いありがとうございました。
   また次のお山でお会いしましょう^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 その1   
   羅漢寺山から白砂山 1
   羅漢寺山から白砂山 2
   白砂山~弥三郎岳
   羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
   長潭橋~羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回アクセス