baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   想像していたよりも手狭な山頂、
   その上、あっちからもこっちからもぴょこぴょこ集まる登山者。
   気づけばその数、30人以上でなかなかの混雑ぶり。
   
   
2

   
   座るとこなんてないんじゃない? 
   なんて、あなたの意地悪な期待は裏切られます。(笑)
   荷物を足元まで引き寄せ、目配り、気配り、心配り。
   いい山頂でした。
   
   
   じゃ、根子岳へ向かいましょう。

   
3


   どさくさ紛れに同行者にザックを押し付け、さぁ歩こう 。


4


   ドンドン行こう。

   
5


   久しぶり過ぎる山歩きの為、今日はとにかく軽く軽くしてきました。
   

6


   ポーラのボトルも2本飲み切り、
   あとは予備の凍ったペットボトルが1本。・・・と、コーヒー用のお湯。


7


   溶けかけたアクエリアスが美味しったらありません。


8
   

   なのに、「 お湯ありますよ? 」 と しつこく嫌味な同行者には
   「 お湯なんていらない。 コーヒーもいらない。」 さらり当然のようにいってやります。


9


   そのお湯、お持ち帰りでお願いします。


10


   それにしても、今年の夏はまさに炎熱。


11


   なのに、袖口から入り込んでくる風は秋色で・・・
    

12


   私の夏山終了です。


13


   あぁ、さみしい。


14


   ワンパターンですが、家内安全。今日もそれでお願いします。


15


   だけど、待ってろ秋山!


16


   逃げないで、待ってろよ ってか、待っててね。


17


   満員御礼な駐車場でゴールです。
   お付き合いありがとうございました。 
   次のお山でまたお会いしましょう^^。


   


   O-KAZUさん、こんな感じでどうでしょう?(笑)


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   四阿山 1
   四阿山 2