baner01(人∪`*)アリガタヤ

1


   下山後、「 甲武信ヶ岳、近丸新道 」 で検索をかけてみると・・・

   下部でも登山道は荒れ、浸食が進んで危険な箇所がいくつもあり、
   道が不明瞭な箇所も何ヶ所かありました。
   経験の浅い方は通行を控えた方が無難です。

   と、アドバイスされている方もおられました。
   ハァ・・・、やっぱりね。


2


   けれど、そこがアドベンチャー気分を高めてくれるので
    「 徳ちゃん新道 」 よりおすすめです。


3

   
   と、おっしゃる方もちらほら・・・で、迷っちゃう?
   

   では、ふく太郎からふく太郎レベルの方へ
   僭越ながらお話しさせてください。  

   2014年 11月現在
   全体的、荒れています。ピンクリボンも極端に少なかったです。
   倒木も多く、登山道なのか迷うこと数回でした。
   登山地図とGPSで何度も確認しましたが、迷いました。
   なので、やっぱり初めての近丸なら、ひとりぼっちでは行かないでね。


4


   徳ちゃん新道と合流した辺りからは、
   いつもの登山道 の雰囲気があるので、不安も薄れていきました。


5


   ただ、、、こういう砂礫地は嫌いです。だって滑るんだもの。


6


   木賊山 (とくさやま) 5~6月頃は、きれいなしゃくなげが見頃だそう。


7


   もう、そろそろだと思うんだけどなぁ。


8


   見えたっ! 同行者、小屋だよ、小屋 ^^♪
   ( って、なんでピンボケ・・・。)


9


   ここで本日、ソロの男性二名様とご挨拶。
   お一人はテン泊され、もう一人はおむすび隊同様、日帰り組です。


10


   とりあえず、ごはんだっ♪ ごはん♪


11


   いつもの生姜たっぷり肉団子と野菜増量 塩ラーメン。卵入り ^^。


12


   で、あぁー!! 
   いつものあの青のやつ ( シートゥサミット Xボウル )・・・忘れた。


13


   じゃ、私はマグで頂きます。


14


   お行儀の良いあなたは、鍋ごとどうぞ。


15


   家で食べてもこんなに美味しくないんだよね。 なんかずるいよ、山は。


16


   じゃ、小屋にザックはデポして山頂、行ってみますか♪


17


   11月の風は思っていたより柔らかい。


18


   毛木平から登ってきた陽気な男性と
   互いに写真をお願いし、楽しい思い出もできました。


19


   視界には収まりきらない景色です。私はもうしばらく眺めています ^^。



   さぁ、下山編です。ヘッデン持ってますよね?

  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  予告編
  甲武信ヶ岳 (近丸新道~甲武信小屋)
  甲武信ヶ岳 (近丸新道~木賊山(とくさやま)~甲武信小屋~山頂)
  甲武信ヶ岳(徳ちゃん新道)