baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


  こんにちは、ふく太郎です^^。
  先日の同行者との会話です。
   「 ふく太郎が山にはまるとは、正直思っていなかった 」 と。


2


  はまってる。 のかなぁ・・・。 


3


  始める理由も人それぞれだけど、離れる理由もそれぞれで
  そこが気にになって、「 私が登山をやめたわけ 」 なんて検索したりね。


4


  ケガとか病気が理由ではなくて、山歩きをやめるとしたら?


5


  あなたがもしも、やぁーめた♪ になったら、私にそっとそのわけを教えて欲しい。


6


  疲れたと文句を言ったり、頑張り切れない自分に腹を立てたり凹んだり


7


  ちょっと辛くなれば、なんでこんなことしてるんだろう? なんて愚痴ったり・・・。


8


  けど、もう少し続けるかな?


9


  あっ、ここ温泉の源泉です。 温かい~♪ を期待して伸ばしたら冷たい水でびっくり。


10


  ところで、この舗装された道はここまで。 やっと終わった。。。


11


  ここまで出会った登山者は一名なんですが・・・人気あるんですよね?


12


  同行者を待ちながら、あゆゆに見せよう♪ と、苦戦中。


13


  やっと山歩きっぽくなってきたね、、、なんて利いた風なこと言ってると
  下山時まんまと、しっぺ返しの巻。


14


  お楽しみに!? 


15


  おや?いきなり出てきたね、四合目。


16


  相変わらず、こういうとこでぐずぐずしちゃうんだよね。


17


  この北地獄谷ルート、ピンクのリボン祭り。


19


  さぁ、ここからが胸突き八丁。 まずは天狗堂目指して頑張ろう^^。


20


  コースタイムに挑戦するも良し、急がずゆっくりも良し。


21


  初めから、「 ここはきついぞ~ 」 って教えてもらえると、なんか安心する (笑)


22


  ここの土、よく滑ります。


23


  私、こういうトンネル好きです。


24


  焦らず、怠けずのペース歩いて20分くらいです。


25


  お腹すいたよね? と取り出したるは、お稲荷さん♪


26


  欲張って5コも詰め込んだから、ほらっ、こんなにぺっちゃんこ (笑)


27


  椎茸のうま煮入り。


28


  さぁ、お茶も飲んだし行こうか。


29


  今日はちょっと長丁場になりそうです^^。




  お暇な時、また覗いてね。


  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  予告編  
  妙高山 1
  妙高山 2
  妙高山 3