baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


  ここが一番、風が強いです。
  あっ、こんにちはふく太郎です ^^。


2


  鼻水、出てますよ (笑) ティッシュ、ありますよ?


3


  どんどんガスが濃くなって・・・なぁーんにも見えないです。


4


  「 富士山なんてちっとも見えないじゃん。 やられたよ、騙されたよ!」


5


私、ペン型のボイスレコーダーをつけて歩いてるんですが・・・えぇ、しっかり悪態入ってました (笑)


6


  ここ初めてなんで一応、山頂まで歩いてみたけど・・・ここは樹林に囲まれて眺望なし!


7


  紅葉に合わせてきてみれば、この有様。 紅葉なんて嫌いだぁーと、叫んでもいました。


8


  じゃ、とっとと山頂を後にして、ごはんです。


9


  冷たく吹き続ける風で、すっかり冷え切ってしまいました。
  今日の山ごはんは具を詰め込んだ鍋にお湯を注ぎこみ、煮えるのを待つだけです。
  あぁ、それにしても寒いです。風がゴーゴーいってます。


10


  白菜に豚ばらに春雨の、寄せ集め鍋におむすび。


11


  どうぞ、どうぞ遠慮なくおかわりしちゃって下さいね ^^。


12


  じゃ、行きましょうか。 あぁ、少しでもお日様でないかなぁー?


13


  すれ違う登山者同士、あまりの天気に大笑いして慰め合い・・・。
  みんな、早起きしてきたんだもん。 富士山、見たかったよね。


14


  大菩薩嶺も名誉挽回 (?) のチャンスをあげなくちゃね。


15


  この夏、富士山登頂で満足しているあゆゆも引っ張ってこなくては、いけません。


16


  雷岩から唐松尾根を福ちゃん荘までの下山コースです。


17


  こちら唐松尾根の方が、若干ではありますが傾斜がある気がします。


18


  来年? は、違うコースも歩いてみたいです。


19


  今から登り始める団体さん、元気です。


20


  福ちゃん荘オリジナル商品、おむすび隊は白にします ^^。


21


  宿泊中のおじさんの怒涛のトークの相手もしながら、売店の仕事もこなす小屋の女性。
  すごいなぁ・・・大変だなぁ・・・私には無理だなぁ (笑)


22


  お風呂もあるんだ! これはポイント高いですね。


23


  写真が趣味で毎年、連泊してるそうです。 
  あっ、さっきのおじさんのはなしです。
  明日は晴れるといいですね ^^。


24


  こちらは来週、再来週ぐらいでしょうか? 


25


  日差しが入らない分、寒さが身に染みた山頂でしたが、
  おむすびも白菜鍋も美味しかった ^^。 うん、楽しい一日でした。


26


  さっ、今日はここまでです。


27


  帰りの駐車場はこの通り、満員御礼です。



  お付き合いありがとうございました。またね。


  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  予告編
  大菩薩嶺 1
  大菩薩嶺 2