baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


  そうのんびりもしていられない空模様です。


2


  悪天になったら、小屋以外には逃げ場がないです。


3


  そして、登山者も多めなのですれ違いが苦手な私は少し緊張です。


4


  久々の山歩き、息が上がってます。。。権現池が見える蚕玉岳で休憩です。


5


  肩ノ小屋から、乗鞍岳山頂までのコースタイムは1時間。


6


  そしてこの空は、きっと午前中まででしょう。


7


  だけど、お腹が空きました ^^


8


  ここで食べちゃう?
  今日のおむすびは、梅ひじき+梅干し。これ大当たり!


9


  ほんのひと歩きもしていませんが、おむすびがとても美味しくて止まりません (笑)


10


  じゃ、仕切りなおして頑張ろう!


11


  ここの石、結構、、、動きますよ。 けど、下に落としちゃイヤ。。。


12


  15~16人の元気なシルバー世代のグループ。
  かなり賑やかで、独標前で大休憩中。
  うーん、、、写真無理かな・・・ とその時、
  一人の女性が 「 写真撮りたいんで、空けて下さい 」
  
  楽し過ぎて、賑やかでなかなか気づけないかもしれない。
  けど、お願い。
  狭い山頂で果物屋さん始めないで って、内心では私も思ってました。

  山も山頂も皆のものだから、上手に分け合いたいです ^^


13


  じゃ、気を取り直して (笑) おみくじ引いてみましょう。


14


  そうそう、おみくじのひき方、ご存じですか?
  漠然と自分の運勢を占うのではなく、
  特に気になることを具体的に思い浮かべながら引く といいそうです。
  えぇ、知りませんでした。おもいっきり漠然とひいた結果がこちら↓


15


  大吉は同行者。


16


  山頂、楽しんだら下山開始です。


17


  相変わらずのへっぴり腰太郎。


18


  山で苦手なことのひとつ。


19

  
  うあぁ、、、これも苦手なことのまたひとつ。


20


  車間距離はたっぷり空けるタイプです。


21


  ビビリ太郎。。。


22


  この上、熊まで出るだとぉ!!


23


  まだまだ登ってくる登山者と、どうぞどうぞと声を掛け合いながら下ります。

  
24


  途中、転倒して頭を切ってしまったおばあさん。
  血が顔に流れてくるまで、切ってしまったことに気づかなかったそうです。
  皆さんも、お気を付け下さい。
  おむすび隊も気をつけます。


25


  畳平のお花畑に立ち寄る予定でしたが、
  観光バスからどっと人が流れ込むのを見てしまい・・・。


26


  はははっ♪ またにしよう ^^。
  えぇ、根性なしでご免なさいね (笑) 
  でも、久しぶりのお山、楽しかったですね。またね、乗鞍さん、ありがとね ^^。




   下山、お疲れ様でした。

  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  予告編
  乗鞍岳 1 
  乗鞍岳 2
  乗鞍岳 3