baner01(人∪`*)アリガタヤ

1

   
   2014年  5月
   ゴールデンウィーク明けの乾徳山。
   こんにちは、ふく太郎です。
   残念ながら私の記憶力、ピークは小学生の頃だったらしく
   現在は下降線をたどるのみ。


2

   
   なので、いろいろ総動員して書こうと思います^^


3

   
   で、今日はちょっと日向ぼっこでも♪ のヘビさんです。
   驚かせちゃったね。
   けど、私も同じくらい驚いて、なんだか少しマイナススタートです。


4

   
   「 ガラス越しではなく見た蛇の中では、一番大きかったよっ 」
   ってか、今まで蛇に会ったことあったかな?


5

   
   「 気が付いてなかったから、今だから言えるんだけどさ 
   西黒尾根の鎖場に、ヘビいたんだよ。 ふく太郎には言わなかったけど 」
   えぇ、気づいてませんでした。知りませんでしたよ。
   必死によじ登ってる時だったから、言ったらパニックになるから言わなかったんだ。


6

   
   まぁ、なってたね。エマージェンシー! って叫んでたね。
   いや、落ちて泣いてたね。


7

   
   山好きの蛇嫌いの女子は、気を付けた方がいいですよ。
   あなたが気づいてないだけで、いるんですよ。。。たぶん。。。いっぱい。。。


8

   
   けど、山話は失敗談でさえ明るく楽しいから。


9

   
   どんどん行きます。


10

   
   でたでた。月見岩! おむすび隊には思い出深い月見岩。
   ( 前回下山で、道萬尾根を下り道萬山へ向かうべきところを
   また乾徳山を登っていたんです。バカでしょ? しょぼ~んでしたよ。)


11

   
   今はGPSで確認しながら歩いてます。


12

   
  で、ちょっとお尋ねしますが、乾徳山ってこんなにしんどいお山でしたっけ?


13

   
   もうちょっと楽チンじゃなかった?


14

   
   なかった?
   なかったね。
   頑張ろう。
   でも、もうちょっと休もうか。


15

   
   日帰りで、気軽に山歩きが楽しめる人気のお山、乾徳山。
   連休中は沢山の登山者で賑やかだったでしょう。


16

   
  けど平日は、本当に静かなお山です。


17

   
   ちょっと面白そう って思えたら、ぜひ^^


18

   
   最近、行ってないなぁー って方も、ぜひぜひ^^


19

   
   いろんな付録付きで待ってます。


20

   
   あぁ、そろそろ梅雨明けないかなぁ・・・。



   ありがとう。まだ続きます^^♪

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   乾徳山 1
   乾徳山 2
   乾徳山 3