baner01(人∪`*)アリガタヤ

1

   じゃ、向こうのお山はまたいつか行きましょう と同行者を丸め込み
   今日はこの辺で、山ごはんにしましょうね
   おっ!  そうなんです、新しいお道具でございます
   こういうの買ってくるのは、なぜか同行者 (笑)

2

   メニューはこちら ♪ 担担麺です 日本人は麺類が好きですからね
   パウチパックは家で洗ってきましたから、麺と一緒に入れちゃいます

3

   ガスの節約にもなるし、ワンバーナーでいけますよ
   
4

   もしも失敗! しちゃっても、自分で食べるんだもの
   ワイルドに、のびのび自由に山ごはんを楽しんでます ^^
   
6

   ちょいとこってり濃い目なお味が、トマトとよく合うんだな

7

   捨てられない茹で汁は、岳食のそうめんに使い回します ^^

8

   乾燥きのこや、お麩なんかもあればなんでも入れちゃえ!

9

   この岳食のそうめんは、茹でずに使えてとても便利です
   乾燥ねぎ、麺つゆ、七味もセットなので素そうめんがお好きな方は、これと水だけあればOK!

10

   水で戻した山芋を流し込めば、ハイッ ♪  できあがり ^^

11

   行動食も山ごはんも、自分が好きな物を最優先しているおむすび隊
   人様の山ごはんでよく見かけるのが、ヤマザキのミニパンシリーズ 「 薄皮あんぱん 」
   特に、50代以上のおじさまに大人気です ^^

   あなたはお山で、なにを食べていますか?
   
12

   きれいさっぱり食べ終えたら、キッチンペーパーで簡単にぬぐっておきます
   ひとかけらのフランスパンや食パンをキッチンペーパー代わりにする方もいるようです
   そう、最後は食べちゃう (笑) 

13

   ここからはショートカットコースです
   この辺は沢山の散策コースがあるんですねっ

14

   山頂以外では、そよっ とも風が吹かない一日

15

   それだけに暑さもひとしおの午後
   
16

   だけど、晴れる時は晴れ上がる、天気も人もそんな分かりやすい方が好きです (笑)

17

   蓼科さん、お世話になりました。 またいつか ^^
   
18

   本日はここで、お終いです。 最後までご一緒頂きありがとうございました。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   どぉ~こだ?
   蓼科山 1
   蓼科山 2
   蓼科山 3
   蓼科山 4