baner01(人∪`*)アリガタヤ

1

  じゃ、まずは高座山を目指して歩きます


2

  水分を含んで滑りやすくなった道では、少しばかり無口です (笑)


3

  気まぐれに顔を出すお日様が、浅い緑に反射して苦手な下りも楽しくなります


4

  急下降を抜け出すと・・・
  一角が忍野スポーツ倶楽部のハングライダー離陸場になっている とガイド本にありました
  


5

  実は、期待していたんです^^
  でも、よく考えてみれば平日の昼間からそんなに見られるはずもないわけで


6

  でもそこは、日頃の素行も良い私 (?) です
  勇気ある若い女性がインストラクターの男性に指導を受け、飛び立つ瞬間を見せて頂きました
  

7

  
  一回、飛んでみる?


8

  
  空飛ぶ仲間になってみる?



9

  ワンフライトのお値段ですが、なかなかの金額です (°□ °) オウッ!
  懐寂しいおむすび隊は、せっせと歩きます (笑)


10

  すぐ下が、不動の分岐


11

  
  尾根を登り返して林間にでる と書かれています


12

  
  ガイド本と照らし合わせながら歩くのが好きで、最近よくやってます


13

  
  気持ちのいい林間だが、アップダウンは結構キツイ ってここのコトかな?
  

14

  一旦、下がって見えるはずの鉄塔・・・あった ! この鉄塔下を通り抜けるんだったよね 


15


  同行者と確認しながら歩いてます


16

  
  晴れていれば問題ない程度の岩場を抜け、少し先がピークの高座山

  
17

  今回、一番の急下降はココです
  高座山山頂から内野へは赤土の露出した滑りやすい道

  
18

  ストックのキャップを外し、慎重に下り・・・・ 尻餅ついちゃいました (´д`*)ゞ


19


  長い時間ではありませんがココには助けになるような木々も少なく
  こいう場所ではストックがあると助かります


20

  下山時の後半は、どうしても膝にチカラが入りにくくなるんですよね



22

  
  やっと。。。気持ち的にはそんな感じで (笑) ススキの原にのびる林道に出ました
  


23

  同じ空を見上げている 6月の午後


24

  ここからのコースなんですが
  ガイド本には載っているけど山と高原地図にはない道なんです
  「 大きなカーブでそこから尾根筋を下る登山道に入る 
    まず迷うことはないはず 」
 とあります
  

25

  大きなカーブを目印に入りましたが、20歩くらいで足跡が消えています
  まず、迷うことはないはず・・・なのに (笑)


26

  ココはどこも大きくカーブしているのですよっ、本当ですってば!
  で、正解はココです  (´ι_`)ゞ ちゃんと整備された登山道でした

  
27

  道幅もこんなにあります

  
28

  かなり進んだ先に、あったこの看板! 入り口に欲しかったよ、、、コレ本音 (笑)


29

  そろそろ終わりのこの感じ


30

  いろいろあって楽しいお山でした
  

31

  内野八幡神社から、コミュニティーセンターまで歩いて戻ります
  ふたりでヘラヘラ喋っていたら、「 あんたたち、杓子? ものずきだよ 」 と地元のお婆ちゃん (笑)



  最後までありがとう (〃´o`)ゞ

  登ったお山の詳しい工程はこちら(*⌒ー⌒)v
  鹿留山・杓子山にて
  鹿留山・杓子山 1
  鹿留山・杓子山 2
  鹿留山・杓子山 3