baner01(人∪`*)アリガタヤ




  分岐まで戻って、杓子山へと向かいます
  ガイド本には、「 緩やかな尾根歩きで難所もなく・・・」とあります




  確かに難所はありませんけど、ここ緩やか・・・じゃないと思う
  ちゃんとアップダウンありましたよ?




  下るのが苦手なだけなんですけどね




  おっ! それっぽくない?


5

  うーん、 一番いいところでお日様隠れちゃいました
  山頂で曇っちゃうと、やっぱりちょっと凹みますね
  
  そう言えば・・・
  「 ●●がいるから、曇っちゃったんじゃない? 雨女だし 」 なんて言われたことない?
  科学的根拠のない、ただの冗談なのはわかっているけど・・・
  「 私、雨女なんだよね 」って自分では言うけど・・・
  やっぱり、ちょっと凹みますねぇ






  そんな傷ついた心に効くのは、やっぱり温かい食べ物ですよ♪
  


7

  
  ガス持ってきたけど( 同行者が ) サーモスのお湯でいいよねっ
  で、ひと口飲んだ同行者 「 なんか結構ぬるいよ? 」
  なに言ってんだか、ちゃんとサーモス自体だって温めてから更に熱湯を・・・
  なのに、なんでこんなにぬるいんだろう。

  もしかして
  卓上ポットを使っているんですが少なくなった湯に水を足し沸かさずそのまま入れちゃった?
  30度くらいの豚汁、察してね♪
  

8

  
  スパムむすび、ありがとう!! 作った私、ありがとう!!
  


8


  そして、不精はいけません (*´σー`)ネー
  

9

  
  いろいろちょっと残念だった山頂とお別れです


  ・・・続いております

  登ったお山の詳しい工程はこちら(*⌒ー⌒)v
  鹿留山・杓子山にて
  鹿留山・杓子山 1
  鹿留山・杓子山 2
  鹿留山・杓子山 3