baner01(人∪`*)アリガトウ♪




  おっ! 
  吸い寄せられるように近づきます




  「 ゆけぇー、親兵衛 ! 」 
  熱く演じる横をなにも言わず笑って通り過ぎる同行者
  「 里見八犬伝だよ? 」
  「 うん。」 
  
  ダメか・・・。




  東屋が見えました
  



  おむすびタイム ヾ(´д`*)ノ




  あっ! 飛行機雲だっ♪
  なぁーんにも考えていません、いい意味で抜け殻です
  自由です (笑)
   
  さっ、お茶も飲んだし行きますかっ
  



  で、なんでしょう? ココは・・・。
  立つとちょっと怖いので、腰を落として進みます
  



  「 ゆっくりでいいよ 」
  「 ゆっくりでしかいけないよっ!! 」

  そう、いわゆる逆きれってやつですね 
  同行者はこんな時、( 相当、怖いんだなぁ・・・) って思うそうです




  ほっ♪として、カンカンカン っと鉄階段を進み・・・




  曲がった先には・・・



  
  階段です




  木段です




  さらに、木段です




  階段はお嫌い? ですか?
  私は好きな方です




  ちなみに、同行者は苦手です  (`▽´)y-゜゜アヒャヒャ




  こうやってのろのろ進むしかないんでしょうか?
  それともテクニックみたいなの、あるんでしょうか?




  「 左手をそうするクセがあるよね 」と笑う同行者
  バランス! バランスをとってるんですよっ!




  想像をはるかに超えた景色に圧倒されること間違いなし 
  



  落ち葉で大変すべりやすくなっております
  



  「 これ、誰? 」
  「 う~ん、、、、はらたいら? 」

  まぁ、今はそうしておこうか。

 
  ・・・すみません、まだなんです。

  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  妙義山にて 中間道
  妙義山 (中間道) 1
  妙義山 (中間道) 2
  妙義山 (中間道) 3
  妙義山 (中間道) 4 山めし