baner01(人∪`*)♪




  2012年 1月 
  金時山の次は、毛無山です
  有料駐車場( 500円 )にはウチの車1台のみ

  じゃ、行って来ます^^



 
  現在地から山頂まで、160分


  覚えましたか? 
  160分、2時間40分ですね
  じゃ、行きましょう♪



  二日前の情報では雪はなし! でしたが
  一応、軽アイゼンは持ってきました



  20分くらい歩くと、登山口です



  前回の金時よりも大きな富士山が見たい!という
  私の希望で選んだのが、この毛無山
  


  「 みんなで楽しくハイキング 」 
  なんて楽しげな看板もあったりして、いろいろ期待しちゃう♪
  


  ってね、そう期待するのはコッチの勝手 



  わくわくしてた甘いきもちが
  どこか遠くへ吹き飛ばされていく・・・。



  「 楽しいだけの人生、おもろいかぁ? 」って漫画のセリフがあったけど
  次回はそんな人生をおねがい♪ (笑)
  


  まだまだ続く傾斜サービスに
  グラグラ気持ちも揺れ出して 「 頂上? もぅ良くない? 」 
  


  ちょいちょい顔出す弱音は
  棚の上にあげといて、もう少し進もう



  こういう時、すべてお見通しの同行者は何も言わない
  私の性格上それが正解(笑)
  


  まだまだ、道は続くのです
  


  ひらけた場所は、ヘリの為のレスキューポイント



  今までも何回か、こういう気分になったことあったな・・・
  なんて思い返しながら、気分転換に落書き中



  私が描いたスマイリーフェイスのすぐ上に、きれいに残ってた鹿の足跡



  なんかお守りを貰ったような気になって、気持ちもほぐれる( 単純デス )



  ポーラのボトルに入れてきたアクエリアスは、残りわずか
  ( 冬でも意外と飲みます )
  


  なかなかペースも上がらないけど、まぁ、おむすびでも^^
  ココで、やっと登山者1名発見!
  「 ここはきついんですよ 」とジェントルマンなおじさんは
  今年7回目の毛無だそう
  「 僕でも調子が良くて2時間くらい、初めての人は3~4時間かかりますヨ 」
  
  えっーと、6合目で2時間ちょっとかかっちゃってます・・・。
  


  「 ここまで来て戻るのはもったいないですよっ 」と背中を押して
  頂いちゃって、コリャ進むしかない (´ι_`)ゞ



  おじさんとおむすびのWパワー全開です (笑)



  楽しい出会いは、その山とふたつセットで記憶に残ります
  たまに引っ張り出して思い出したりしてます



  ふぅ~、やっと見えてきた 9合目
  2日前に降った雪が少し出てきたけど、アイゼンつける程じゃないな



  ここはふかふかっ♪ でしばし雪遊び^^



  8・9・10合目は、距離が短く感じます
  ってか実際、短いんだと思う (笑)



  この辺りで、おじさんと再会
  「 いやぁ、よく来ましたね! 」
  「 だってUターンしても、下山で捕まっちゃうと思って… 」
  と笑い合い、また、お会いしましょう♪とお別れしました
  


  やっと、やっと山頂
  約束通りの富士山です^^

  ・・・続きます

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
毛無山にて
毛無山 1
毛無山 2