登山記録
2011年9月天気晴れ

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
黒班山にて
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド )
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 2
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 3
黒斑山(車坂峠~トーミの頭~Jバンド~火山館~)アクセスデータ

コース概要

車坂峠→表コース→トーミの頭→黒斑山→蛇骨山→Jバンド
→賽ノ河原・湯の平→火山館→トーミの頭→表コース→車坂峠


総歩行時間約8時間(休憩間含む)
標高 車坂峠(標高1973m)トーミの頭(標高2320m)黒斑山(標高2404m)
蛇骨山(標高2366m) 火山館(標高2038m)

★メモ

日本百名山のひとつ浅間山の西側のお山黒斑山。
山頂からは噴煙を上げる浅間山を見ることができます。

火山活動の状況によっては入山規制もあるので事前に確認を^^

車坂峠からトーミの頭までは表コースと中コースがあります。

表コースの方が景観がよさそうでしたのでそちらから登りました。

初めはなだらかですが、だんだん滑りやすい斜面とガレ場になってきます。

一度登ったあと下り、そこからトーミの頭を目指します。

トーミの頭からの景色はかなりいいです。
黒斑山の山頂よりも良かった気がします^^

黒斑山山頂から先はかなり狭い道になります。
浅間山側は断崖ですが登山道はしっかりしています。
やぶで足元が見えにくい所があるので注意が必要です。

蛇骨岳からJバンドまでは岩場、ガレ場の稜線歩きです。
Jバンドから滑りやすい急な下りになります。

賽ノ河原から途中、前掛山の分岐、
トーミーの頭への分岐(湯ノ平口)を過ぎ火山館手前に少し下りがあります。

火山館に休憩できるベンチや水場、トイレがあります。
トイレはとても清潔で有難かったです。

浅間山荘方面(湯ノ平コース)はここを登って前掛山を目指すそうです。

前掛山方面にきた道を戻り、湯ノ平口から草すべりの急登を登ります。

登りは下から見ると多少うんざりしますが、
道は安定しているので見た目ほど辛くはありませんでした。

トーミーの頭から車坂峠までは表コースか中コースで戻ります。

車坂峠からトーミーの頭までは急坂できつい所もありましたが、
その先は景色もよく、稜線歩きも楽しめていいお山でした。

途中にトイレもあるのでありがたいです。
次回は、Jバンドの先の鋸岳、それと前掛山にも登ってみたいです。

冬場はビジターセンターでスノーシュー教室もやっているそうです。

是非また訪れたいお山でした。^^


浅間山の様子が見られるサイトです。
気象庁火山カメラ


アクセス
公共交通機関

JR長野新幹線佐久平駅もしくはしなの鉄道小諸駅→千曲バス・JRバス関東→高峰高原ホテル前(車坂峠)

参考サイト
yahoo路線、運賃検索
千曲バス
JRバス関東

車の場合

上信越道小諸IC→浅間サンライン→チェリーパークライン→車坂峠
小諸IC北の交差点を軽井沢方面に右折→高津屋トンネルを過ぎてすぐに右折
→パークラインにて高峰高原ビジターセンター駐車場(無料)
小諸IC北の交差点と浅間サンライン途中にコンビニがありましたが
24時間営業かは不明です。
ガソリンスタンドはなかったと思います。

参考サイト

高峰高原ビジターセンター
高峰高原ホテル

高速道路料金・ルート検索 | ドラぷら


使用登山地図