トマの耳から谷川岳肩ノ小屋まできました



  ドライミストの装置がどこかにあるんじゃないか?(笑)



  登山者がやってきた方向までわかっちゃうんだって



  来た道を戻るピストンコースは目途がつくから
  その分、安心できるけど・・・
  私は違う道がいいやっ♪
  


  ヒザが痛くなるクセに、楽しいし



  と、ココから様子が変わって…ワッ!! と人が溢れ出す
  ロープウェイが団体サンを運んできた模様
  20~30人のグループが3つくらい続いてビックリ!



  ふぅ~、平日のお山でもロープウェイがあるし
  夏休みだし・・・を実感中



  この道をみんな登ってきたんだネ
  「 あとどれくらい? 」って何回聞かれたかな?
  


  熊穴沢避難小屋あたりで昼食の予定でしたが
  立つ場所さえなかったので、そのまま通り過ぎるコトに^^



  しっかり掴めるから、ヒョイヒョイ♪と登れる
  下りより登る方が楽だと思うヨ



  「 ゆっくりでいいよぉー 」
  こんな場所で混雑でもしてようものなら…焦っちゃうな



  たまにゴロゴロっていっちゃう



  大きな穴ぼこがあるから、腰を落として足を伸ばして
  ・・・あと10cm、イヤっ5cm足が長ければ・・・



  まともに立つと滑るから、奥の手で…
  お尻が大きくて良かった・゚・(ノД`;)・゚・マケオシミ



  たまにすごく傾いてる道
  


  雪が降るまでに、もう一度歩きたい



  なんて言ってると、あっ!! とい間にロープウェイが見えてきて
  今日はココでフィニッシュ^^♪



  帰りのSAはどこも混雑で、
  たまには違うところもいいかっ♪と
  


  げんきではないカツ…レンジでチン★しましたね?
  フニャーな衣に凹む同行者
  どこで食べても、まぁまぁなかき揚げ蕎麦が当たりデス

baner01夏山 始めてます

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
谷川岳 西黒尾根にて
谷川岳 西黒尾根1
谷川岳 西黒尾根 2
谷川岳 西黒尾根 3
谷川岳アクセスデーター