鎖場も無事にクリアーできて、ほっ!としました(笑)



  平日の西黒尾根は、人も少なく
  そういった意味では初心者にも登りやすいです



  この道が一番好きでした
  スピードこそ出ませんが、それはそれでいいもんです



  カメ歩きの登山は、気の合う同行者と行くのが一番
  


  傾斜が強い岩場やガレ場には、鎖があります
  念の為って感じでついてます



  道幅が狭いところもありますが、怖くはありません
  寄りかかって、1~2分の小休止♪



  ペンキでマーキングされているので
  迷うことなく進めます^^
  人の手が入った人気コースに感謝です



  ごつごつですが、しっかり掴める岩ばかりでなので
  慎重に進めば大丈夫!
  


  先週の白根山は風に恵まれ、暑さを感じなかったんですが
  ココは・・・驚くほど無風のお山(笑)



  姿は見えないけど、後ろから笑い声が聞こえてきました
  こちらのコースは圧倒的に男性1人の登山がが多く
  二人連れはウチと、その声の1組だけ?
  


  ココでちょっとお結び休憩です^^
  


  種を抜いた梅干や、かつお節、昆布の佃煮など
  いろんな具を入れて結んでます



  下りるとアレもコレも忘れてしまうお利口さんな私
  ちょっとしたコトも書いておこう♪



  上に向かって登っています
  どっから撮ったんだ?



  ざんげ岩が見えてきました
  山頂は近いぞっ!!



  おぉ~、この感じは近いぞ、近い♪



  初心者には下山不向き 
  雨が降るとすごく滑るんですって・・・。



  ガスが切れて、綺麗な青空が見えたってことは
  山頂もだいじょうぶってことかな?



  ・・・ガスが流れてる



  それでも、トマの耳(1963m)に到着♪



  山頂はこの先のあそこに…見えませんけど?
  どんどんガスが湧いてきて、山頂を包んでしまいました(笑)
  まぁ、いいです これでもいいです♪


  ・・・続くんです

baner01夏山 始めてます

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
谷川岳 西黒尾根にて
谷川岳 西黒尾根1
谷川岳 西黒尾根 2
谷川岳 西黒尾根 3
谷川岳アクセスデーター