2020年03月

秩父 大持山と小持山 ①

baner01


1


   こんにちは、ふく太郎です ^^。
   秩父のお山を歩いてきました。


2


   あっ、お山は 「 武甲山 」 のつもりでした。
   駐車場は、ほぼ ほぼ満車。
   こりゃ、お山も賑わっているに違いない・・・と結果、逃げました。

   
3


   ログモグカフェは、しばらくの間、お休みだそうです。
   鹿肉はさておき、チリは好物なのでいつか必ず。
   

4


   さて、肝心のお山は・・・。
   実は、駐車場までの山道もあっちこっち崩れていました。
   
   進んでいいものか?
   迷っていたら、後ろからクラックションを鳴らされ、
   見れば登山者を乗せたタクシー。
   「 通行に支障はないが注意しながら進んで 」 とのこと。
   実際、駐車場には沢山の車が止まっていました。

  
5


   今回おむすび隊は、
   武甲山の表参道コースは歩いておらず武甲山にも登っていません。
   
   ★ 小持・大持山からの下山道も所々ロープが張られていました。
   ポロポロ と、小石が降って来る箇所もありました。
   気を付けて、くれぐれも暗くなる前に下山しましょう。

   なんて・・・寝坊したお前が言うな って感じですが。


6


   このまま真っすぐ進めば 武甲山だったのですが、
   左に見えた登山道に惹かれた 心変わりしたおむすび隊。


7


   まだこの時は、シラジクボ を経て武甲山へと進むつもりでした。


8


   登山者の多くは、鳥居登山口側へと向かったようで・・・
   おむすび隊の二人締めの静かな山歩きが始まります ^^。


9


   あれっ? 


10


   こちらのハイキングコースの方が私、好きかも!


11


   深い森の中にいるような、登山道。


12


   ここがシラジクボ ^^。
   武甲山 へと進むか? 小持・大持山へと進むか? 迷います。


13


   武甲山へと進み、シラジクボまで戻り、小持・大持山へと進む・・・というのもありでしょう。
   でも・・・
   「 武甲山、行きたい? 」 別に行かなくてもいいんじゃないかしら?
   

14


   と、同行者を丸め込み、小持山へと進みます。


15


   この辺りから、登り堪えのある道が顔を出します。


16


   武甲山が見えました。
   新緑の夏山シーズンも綺麗だそうですが、この眺めはこの時期だけ ^^。


17


   少し狭い岩の間も無事、通過。


18


   シラジクボ から、ここまで出会った登山者は5人です。


19


   アカヤシオ や ヤマツツジが美しい季節も、ぜひ!


20


   登って下って、そろそろお目当ての絶景スポットのはずです。


21


   「 同行者、ついたよぉ~ 」


22


   素晴らしい眺望が目の前に現れ、つい叫んでしまった ふく太郎 ^^。
   しばらく、おむすび隊の二人締め。
   満足げな溜息が重なります。


   夏を迎える前、少しの間の静寂。
   蝉たちのワシャワシャという声が聞きたいです。





   

予告編

baner01


2020 0325 予告編


   秩父づいている おむすび隊です。
   こんにちは ^^。
   3時に起きるつもりが、えぇ、寝坊です。
   予定していた山を変更しました。

   その上、歩きながらコースも変えて・・・
   ついでに、登る山も変えちゃいました。
   まぁ、そんなこんなで楽しい山歩き ^^。

   どうぞ、お付き合い下さい。
   あっ!
   そうだ、そうだ、登ったお山はどぉ~こだ?



ふくふく食堂 3月

baner01



1


   ドッ★アップばかりで、失礼します。
   こんにちは、ふく太郎です。

   3月も終盤、あぁ、、、麺類ばかり食べてますね。

   ★レッドカレー
   茄子に人参、鶏ひき団子、玉ねぎ と、えぇ、なんでもいいんです。
   こだわり( ?)は、イスラム横丁で買う、カルダモンです。


2


   ★冷凍食品の味噌ラーメン

   野菜がもう少し多いと嬉しいんだけど、この手間と値段なら文句言えません。


3


   ★ホットドック

   千切りキャベツに、茹でたソーセージ、ピクルス、ハラペーニョ。
   大きな瓶詰が冷蔵庫で場所を取り、
   少々邪魔ですが・・・ないと困りまるんだよなぁ。


4


   ★温麺 ( とろろ+鶏ひき団子 )

   生姜とわさびで食べました。


5


   ★水餃子でユッケジャン ( 豆もやし+水餃子+鶏ひき団子 )

   おろし生姜の辛味で胃がスッキリします。

   
6


   ★コロッケサンド

   大量に作っても、いつの間にかなくなっている・・・不思議 ( 笑 )


7


   ★タルタルチキン 

   スーパーで買ったお惣菜。
   これでたくさん白米を食べられます。


8


   ★味噌ラーメン と ごはん

   もやしをたっぷり二袋使用。


9


   ★巣ごもり卵 + ソーセージ

   巣ごもり卵、進化してます。
   あっ、ちなみにこれ夕食です。


10


   ★きしめん + 水餃子

   こういうのも、ありだと思います。
   なにしろ、手早く簡単です。そして、ヘルシー・・・たぶん。


11


   ★餃子
  
   えぇ、同日、これはおかずです。


12


   ★おむすび ( 蓮根+ベーコン+塩こぶ )

   いろいろ結んでおむすびにしてしまえば、こっちのもん。


13


   ★焼きそば + 焼き舞茸

   焼きそばをじっくり焼いて、ラー油で食べようと思いつき・・・完全に肴ですね。
   素焼きの舞茸にはまってます。


14


   ★ベーコンとアスパラ炒め と 茹でたオクラ

   野菜不足かな? と、思ったらなんか、、、茹でます。
   これで大丈夫な気がするから、不思議です。


15

 
   ★自家製ベーコン と ブナPのオムレツ

   えぇ、残り物っぽいでしょ? 
   やる気がない晩、全部放り込んで四角いフライパンで焼きました。
   具が多すぎたのか、卵が少なかったのか、両方か。


   あぁ、忘れてたけど、、、こんなんでした。
   おっかしいなぁ、もっと料理してた気でいました。
   あなたはなに食べてましたか?




日和田山 から 物見山 2

baner01


1


   物見山 山頂を後にし、五条の滝まで歩くことにしました。
   こんにちは、おむすび隊です ^^。


2


   「 五条の滝 」 へは、少し細い左側の登山道が正解です。


3


   物見山からピストンで下山の予定でしたが、やはり物足りず・・・(笑)
   予定変更です。
   滝を見て、武蔵横手駅で電車に乗り、登山口駐車場へと戻ることにします。


4


   ちょっと怖いなぁ。。。


5


   人気の薄い山の中に、一軒だけ。
   

6


   畑横の道を進む為、
   登山道という雰囲気が薄くなり少し不安になりますが・・・大丈夫です。
   

7


   あのお家の畑かしら?
   

8


   葱と混じり、菜の花や梅が綺麗に咲いていました。


9


   ちなみに・・・物見山からこちらへやって来たのは、おむすび隊だけです。


10


   苦になる程ではないけれど・・・


11

 
   五条の滝まで、車道歩きが続きます。


12


   入り口で 入場料を支払い、滝まで進むのですが・・・
  
   中国名のついた真新しい賽銭箱がずらりと並び、
   「 きっと、中国人観光客が多く来るんだよ 」と、あぁそういうわけね。
   裏からは、滝を拝めないように壁が張り巡らされています。
   一言でいうなら・・・台無し(笑)

   残念。 っと思ったのはふく太郎だけでして・・・
   同行者は、なんか楽しんでいらっしゃいましたよ。
   感じ方は、人それぞれ って本当です ^^。


13


   滝はあるのよ、ちゃんと。


14


   ちょっと、ちいちゃいけど。


15


   水量不足で迫力に欠けますが、雨が降れば・・・ねっ。


16


   駅まで、のんびり歩きます。


17


  山を下りたら、駅はすぐ目の前 ^^。


18


   一時間に二本の電車で一駅。


19


   高羅駅から、駐車場までは思っていたより距離があり 約20~30分。


20


   白鷺や菜の花を楽しみながら、歩きます。
   今日は、近場な秩父で遠足登山の一日でした。

   お付き合い下さり、ありがとうございました ^^。
   またね。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   日和田山 から 物見山 1
   日和田山 から 物見山 2




   

日和田山 から 物見山 1

baner01



1


   こんにちは、ふく太郎です。

   今回のお山は下山後、
   一駅だけ電車に乗り駐車場まで歩くコースを、歩いた おむすび隊。
   
   その途中、小さなお地蔵さんに手を合わせている子を見かけました。
   瞳に、合わせた手に、真っすぐな祈りが見えた気がして。

   最近、目先の事だけで頭が一杯になりかけていた私。
   気がつけば、一緒に手を合わせていました。


2


   お山も、前へと一歩づつ ^^。


3


   埼玉県日高市の 日和田山( ひわださん )から物見山( ものみやま )を経て、
   五条の滝に立ち寄り、武蔵横手駅から電車に乗り、駐車場へ戻ります。


4


   今日はそんな 遠足登山。
   どうぞお付き合い下さい。


5


   男坂を少し登れば、山頂です。
   えぇ、あっ!という間もないです (笑)


6


   標高305m の日和田山。
   今まで一番の低山です。


7


   小さな社殿があるこの先に、山頂があります。
   けれど、なぜか? この先に進む人は半分 (笑)
   富士山も見えますし、満足しちゃうのかしら?


8


   「 西麓でクライミングの練習をする人も多いんだよ 」
   あぁ、女岩と男岩ってあったもんね。


9


   いろんな楽しみ方がある 日和田山。

   
10


   賑やかな山頂を後に、おむすび隊は物見山まで行ってみます。


11


   桜もぽんっ と弾けるのを待つばかり。
   今日のお山も、ぽかぽかです。


12


   今年のお題は、「 秩父の山とお花 を楽しむ山歩き 」 と決めたおむすび隊。


13


   お薦めの山があったら、教えて下さいね ^^。


14


   そうそう!
   案内には「 物見山 」ではなく、「 高指山 」 と書かれていますが大丈夫です。


15

   
   車道に一旦出て、集落横を進み、「 ふじみや 」 というお店があります。
   すぐ側に、きれいなトイレもありました。


16


   ここから、物見山山頂まで約10分。


17


   この通りとても歩きやすいので、
   小さなお子さんを連れた家族連れにも人気だそうです。


18


   のんびり、一秒動画を撮りながら ^^。


19


   山頂は、もうすぐそこ。


20


   春の陽気に誘われた 登山者でいっぱいの山頂です。


21


   展望はほんのちょこっとですが、広々とした山頂です。


22


   保育園の遠足かしら?


23


   さてと、ここからどうしましょう? まぁ~るくなって相談です ^^。



   遠足登山もご一緒に。
   ちょこっと、続きます。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   日和田山 から 物見山 1
   日和田山 から 物見山 2




登ったお山
・2020年
秩父 大持山と小持山
日和田山 から 物見山
秩父・あずまや山(四阿屋山)
2020 大山詣で
・2019年
長者ヶ岳
浅間隠山
初冬の宝永山
紅葉初期西沢渓谷
木曽駒ヶ岳
紅葉の平標山
武甲山
櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入傘山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード