2019年10月

平標山 2

baner01



1


   こんにちは、ふく太郎です。
   歩くスピードと、考えるスピードは同じだとか。


2


   本当かしら?


3


   まっ、誰もが自由に楽しめるのがお山のいいところ ♪


4


   このお山は、ずっとつき合っていきたいお山のひとつ。


5


   どうか宜しくです ^^。


6


   歩き始めはしんどくて、今日は山頂へは手が届かないかも・・・。
   と、不安になりましたがここまで来ればこっちのもんです。


7


   そしてここからは 、お楽しみタイムが始まります。


8


   同行者の気配を薄っすら背中に感じながら、つかず離れず歩きます。


9


   気前良く晴れ渡った青空がまぶしくて、うれしくて。


10


   その喜びを伝えます。


11


   曇り空は覚悟の上で、何度か試した山歩き。
   けれど、やっぱり消化不良で・・・私には向いてないと知りました。


12


   おっ! やっと追いついてきたね ^^。


13


   4度目? 5度目?の山頂。
   しかし、強い風に降参です。


14


   少し先の 平標小屋まで山ごはんはお預けです。


15


   途中のベンチは先客がおり、横目に見ながら下ります。


16


   こちら側から登って来る方も多いけれど、
   おむすび隊は 松手山から登るのがやっぱり好きです。


17


   膝に優しいような、そうでもないような? 木段を下り続け・・・見えた!見えたよ。


18


   そういえば、私たちこの季節の平標、初めてだよね?


19


   正直、紅葉にはまだ早くピークには程遠いけれど楽しさには変わりなく。


20


   大丈夫ですよ? (笑) 


21


   大好きな 平標山を眺めながら、ご飯にしましょう。

 
   今年は紅葉が遅く、なかなか難しい山歩きが続きますが
   あなたも私も、無理なく安全登山でいきましょう。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 動画
   赤城高原SA ( 下り )
   平標山 1
   平標山 2
   平標山 3


冬靴

baner01



2019 10月


   そろそろ貴方の出番ですよ。 っと声をかけたら、あらっま!
   いくらも履かぬうちにソールの劣化で・・・あぁ。

   近所の 好日山荘に持っていったら、
   「 う~ん、こちらではちょっと 」 とつれないお返事。
   やっぱりなぁ、、、えぇ、この靴、「 石井スポーツのモデル 」 なので
   修理は 石井さんでがいいと。 

   ものぐさ太郎が顔を出し、やっとこさ修理に出せば約2か月はかかるそうな。

   あぁ、、、それまでどうしよう?


予告編

baner01



2019 1023 予告編


   「 いつまでも 初心者マークじゃね 」 と笑顔で鬼な同行者。
   、、、死ぬかと思った。
   って、いやいやいやっ、ほんとだから!

   さて、久々の鎖を握ったお山は どぉ~こだ ^^♪


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   木曽駒ヶ岳( 極楽平から宝剣岳へ )
   木曽駒ケ岳 2( 宝剣岳から千畳敷 )
   木曽駒ケ岳 3( おまけ )


ふくふく食堂 10月 中頃

baner01


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   秋が深まり、肌寒くなってきましたね。
   早速、大根の下茹で中 ^^。
   おでんかな? ポトフもいいなっ。
   さぁ、10月はなに食べてたかな?

   ★牛肉のプルコギ風 ・アスパラガス ・キャベツ ・ごはん ・味噌汁


2


   ★じゃがいも と 大根の味噌汁

   私の味噌汁は、具が大きくて野菜も多めです。
   なんならこれが 「 おかず 」 になってしまうくらいっていうのが好きです。


3


   ★アスパラ と 豚肉の岩塩焼き


4


   ★さわらの西京焼き ・かぼちゃのサラダ ・野沢菜 茎わさびこんぶ ・ごはん ・味噌汁

   お山の帰りに買った 野沢菜です。
   こういうのを欲しがるのは、はいっ!同行者です。


5


   ★大根 と じゃがいも と 白菜の味噌汁

   じゃがいもを入りが好きなのは同行者、白菜の味噌汁が好きなのは私 ^^。
   

6


   ★巣ごもり卵 ・蒟蒻と鶏肉のピリ辛煮 ・カニカマとアスパラの炒めたの
     ごはん ・味噌汁 ・とろろ ・野沢菜


7


   ★とうもろこし と わかめごはんのおむすび

   そろそろ終わりのとうもろこしを茹でて、バラバラにして冷凍保存。  
   正直、缶詰のコーンでもいいんだけどね。(笑)


8


   ★市販の焼きそばパン と カフェオレ と 飲むヨーグルト

   この手の総菜パンって、食べても食べてもお腹に溜まらないんだよなぁ。


9


   ★秋鮭のパン粉焼き

   ハーブソルトをふりかけ、パン粉をまぶしてバターで焼く。
   以上。


10


   ★アスパラ と ソーセージのクリームペンネ

   ホワイトソースは、豆乳で作ってみました。
   なんかこう、健康的かなって。(笑)


11


   ★ポテト

   さすがに Lサイズはねぇ?


12


   ★豆 と トマトのミネストローネ

   帰宅時間が遅くなった夜・・・。
   作り置きしておいた ミネストローネに助けられました。
   えらいぞ! 私!(笑)


13


   ★ボークソテー ・とうもろこし ・いんげん ・キャベツ添え

   冷凍保存してある豚肉をとりあえず冷蔵庫へ放り込んで出勤。
   厚切りで満足感のある豚肉は、我が家の定番食材です。


14


   茹でてたとうもろこしを、指でほぐしてバラバラに。
   余裕のある日に仕込んでます。


15


   ★ケチャップライス

   あれがなくても、これがなくても、ケチャップがあればできちゃう優等生。
   隠し味に、ほんのちょこっとお醤油を ^^。


16


   ★おむすび と 巣ごもり卵

   今日もキャベツを二玉買ってしまった!
   食べてね。


17


   ★ざるそば

   最近、はまってるのが、コンビニのざるそば。
   大盛りがあればいいのに・・・。


   たくさん食べて、元気に働き、楽しく歩く。
   シンプルが一番だと、つくづく。


平標山 1

baner01



1


   2019 10月
   出発時間が遅れ、予定のお山歩きはちょっと難しくなりまして ^^。
   こんにちは、ふく太郎です。

   さてさて、どうしたものやら・・・。
   あれやこれやと話し合うこと更に、30分。
   決まりました。
   頭の片隅にもなかったお山に (笑)
   まっ、そんな日もあるさ!


2


   11時に登山口駐車場に到着です。
   3度、4度と訪れている平標ですが、こんな遅いスタートは初めてです。


3


   なので、夕刻過ぎの下山に備え ヘッデン と 懐中電灯をザックに入れて出発です。


4


   さぁ、どんどん行くよ! 上りは飛ばすよ! 


5


   と、威勢良く歩きだしたのは、まさかの10分のみ。


6


   本当に面目ない。


7


   下山中の登山者とすれ違い・・・ 山頂へは何時に着くの?


8


   不安に背中を押され進みます。


9


   今日はそれでも2時間程眠っており、体調も悪くない。
   なのに、どうしてこんなにしんどいの?
   教えて、同行者。


10


   「 松手山まででもいいし ^^ ♪ 」 「 そして、帰りに温泉でも入ってさっ♪ 」


11


   いやいやいや、、、いやっ、それも。。。


12


  夜勤明けで、ここまで連れてきてくれたんですもの。
  頑張りますよ。


13


   思いとは裏腹な足取りですが、なんとか同行者から離れないように頑張ります。


14


   休むこと3回、なんとかコースタイムギリギリで鉄塔へ到着です。


15


   いつも、確かここまでが私には辛くこの先は笑顔だった記憶があります。
   

16


   こんな時でも睡魔はやってくるわけで。10分だけ・・・。

   「 30分くらい良いよ ^^」 と、上着と、そしてフリースをまるめ枕をくれる同行者。
   私の幸せは、いつもこの人が作ってくれる。
   そんなことを感じながら、浅い眠りに落ちること しっかり30分。

   
17


   すっきりしました。体も楽になりました。


18


   涼しい風に吹かれ、「 気持ちいいね 」 の声がかぶります。


19


   下調べによると、山頂では少しだけ色づいているらしく。
   楽しみです。


20


   なぜか? 平標のこの木段がとても苦手な同行者です。
   他のお山では、何のことなくスイスイなのにね?


22


   苦手意識の、思い込みかしら?


23


   このペースなら山頂には、13時頃に着きそうです。


24


   下山は木段を一気に下り、30分ほど森の中を歩けば駐車場。


25


   慌てなくても大丈夫 ^^。


26


   ここからは、ご機嫌な稜線歩きを存分に楽しみましょう。


27


   手をあげ、喜ぶ同行者を激写したりされたり。
   笑いが弾けます。


28


   まだまだ時間はいっぱいあって、きらきら光る秋の日を満喫しましょう。



   静かに耳を傾けてくれる人がそばにいれば、十分に幸せ。
   ただなんとなく、そう思う今日この頃です。
   ありがとう。 続きます ^^。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 動画
   赤城高原SA ( 下り )
   平標山 1
   平標山 2
   平標山 3


登ったお山
・2020年
八島ヶ原湿原 から 車山 霧ヶ峰
荒船山
6月 秩父 大持山と小持山
秩父 大持山と小持山
日和田山 から 物見山
秩父・あずまや山(四阿屋山)
2020 大山詣で
・2019年
長者ヶ岳
浅間隠山
初冬の宝永山
紅葉初期西沢渓谷
木曽駒ヶ岳
紅葉の平標山
武甲山
櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入笠山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード