2018年01月

雨降山 大山寺 3

baner01今年も一緒に ^^。


1


   さぁ、いよいよ登山開始です。 えぇ、ここから本編です。


2


   そういえば、落語に 大山詣り ってありましたよね。 あぁ、ここがそうだったのか。


3


   長屋住まいの旦那衆が大山詣りに出かけ喧嘩。
   殴られた奴が、仕返しに相手が寝ている隙に頭を丸めちゃって、
   そいつが怒って、一足先に長屋に戻ってかみさん達に嘘をつき・・・ って

   これじゃなにがなんだかわかりませんね (笑)


4


   まぁ、江戸時代から人気のお山ってことね ^^。


5


   私は、初めてですけど。


6


   話は変わりますが、気になる家族連れが少し前を歩いてるんです。


7


  2~3歳の子と乳児を抱いた4人家族なんですが、パパさんはジーンズにジャケット+ニット帽


8

   
  ママさんは、町で見かけるムートンブーツにサロペット+袖なしダウン+ニット帽
  荷物は小さな財布ポシェット一つ。
   


9


   かなり軽装に見えるけど、大丈夫か?
   ・・・と、お節介太郎は心配でしたが、傾斜が出てきた辺りでUターン。

   うん、良かった。


10


   確かに小さな子供連れでも登れるてしまう大山ですが、
   そこはほれっ、山なわけで。


1


  すでに、陽光も日暮れの気配をまとい始め・・・って


2


  律儀に写真を撮ってる同行者に、「 行くよっ 」と一喝。 


3


   見晴らしのいい場所には、必ずベンチが用意されており・・・親切すぎ。


4


   「 大山トレラン なんていうのもあるらしいよ 」 と同行者。

   
5


   森林浴トレラン なんて呼ぶらしいです。


6


   えぇ、私は歩くだけで十分です。


7


   雑事に追われ、ちょびっと体調を崩し、思うようになかなかできなかった 山歩き。


8


   今年は、随分と落ち着いた気持ちで待てるようになりました。


9


   焦ることなく、少しづつ。


10


   さぁ、もう一歩き ^^。


1


   山頂までここから10分って、歩いてみたら本当に10分でした (笑)


2


   何度か鳥居を潜り、進みます。


3


   登山者は若者がが多く、ちょっと意外です。 カップル多めかな。


4


   空の機嫌も良く、少しのんびりできるかな。


5


   キョロキョロと山ごはんできそうな場所を探します。
   

6


   山頂は予想以上に広く、テーブルもベンチもあります。
   ちょうど皆さん下山されるようで、ゆっくりできそうですよ ^^。
   

   寒いけれど、清々しい登山日和になりました。



   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   港北SA ( 下り )   
   雨降山 大山寺 1
   雨降山 大山寺 2
   雨降山 大山寺 3
   雨降山 大山寺 4



雨降山 大山寺 2

baner01今年も一緒に ^^。



3


   こんにちは、ふく太郎です。
   不本意ながら2017年の〆のお山になってしまった、雨降山。


4


   えぇ、あやつのせいです。


5


   男坂・・・地味にきついです。
   まさかあの幼稚園児、ここ登らないよね?


6


   地元っ子にはお茶の子さいさい? いやいやっ・・・


7


   登りに選んだのは正解だったのかしら?
   

8


   なにせこの幅しかないので、下山は怖いな。 ふく太郎の感想です。
   
   
9


   休まないであるけぇ~♪ って、チーターは歌ってたけど。 ごめん、私は休むよ。


10


   あっ、もしかして何か急な御用がおありでしたら、どうぞどうぞ^^。


11


   おっつけ、追いつきますんで ^^。 無理っぽかったら諦めます。


12


   あぁ~、やっと着いたようですよ。


13


   柄にもなく、今日は手を合わせに参りました。

   
14


   あらっ、心ほぐれるナチュラル系のCAFEですよ。


15


   まずはまずは、ご挨拶。


16


  今年一年のお礼とそちらにいる、
  2号ちゃん・1号ちゃん・クロちゃん、みぃーんなみんな穏やかでありますように。


17


   厄払いもお願いしていいの? よくわかってません。


18


   実は親戚に坊さんがおり、結婚するまで鳥居を潜る機会がなかったのです。


19


   ありふれておりますが、山にも川にも竈にも でよし ^^。 ばーちゃんごめんよ。


20


   石でも撫でたくなるのが 犬バカ です。


21


   さぁ、上り90分の始まりです。 ここからなのよ、本編は (笑)


   どうぞお付き合い下さい。



   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   港北SA ( 下り )   
   雨降山 大山寺 1
   雨降山 大山寺 2
   雨降山 大山寺 3
   雨降山 大山寺 4




とりあえず

baner01今年も一緒に ^^。


1


   2018 1月22日

   いやいや、もう勘弁して下さい。



雨降山 大山寺 1

baner01今年も一緒に ^^。



1


   2017 12月
   「 近場で神社があるお山へ行きたい 」 と、リクエストした ふく太郎です。
   こんにちは ^^。


2


   昼前に着きまして、一日1000円の駐車場へ車を預け歩き出します。


3


   今日はケーブルカーには乗らず、てくてく行きます。
   

4


   小さな子供たちが、遠足かな? リュックを背負い歩いています。
   ケーブルカーで下社まで行くようです。


5


   買っておけば良かった 八頭。( 下山後には片されてました )


6


   ケーブルカー乗り場まで、茶屋や土産物屋がずらりと並んでいます。


7


   初詣は、とんでもなく賑わうそうです。
   ちょっとずらして大正解?


8


   関東では1月7日辺りまで、関西は15日辺りまでを松の内なんだそう。
   なんで違うの? って思いますよね。


9


   「 まぁ、徳川幕府が 「 1月7日をもって飾り納め 」 って決めたからねぇ 」
   えっ! 知らなかったよ。


10


   「 えっ! 一般常識でしょ 」 と、意地悪そうに笑う同行者。
   

11


   来年は、そういうとこ治した方がいいよ。


12

   
   底意地が悪いのは一家に一人で十分です。


13


   今日はお世話になりません。 またねいつかね。


15


   さぁ、どうしましょう。 男坂? 女坂?


16

  
   おむすび隊は、男坂で行ってみます。


17


   なかなかきつめの傾斜ですが嫌なのはそこではなく、幅の狭い石段です。
   登山靴の半分くらいしかないとこもあります。


18


   落ちたら大変! 後ろのカメラおじさんも気を付けて。


19


   山歩きには遅い時間ですが、静かでゆっくり楽しめますね。
   まずは、下社を目指します。


 
   この後、大風邪をひいてしまった おむすび隊。
   2017年の〆のこれがお山になってしまうのでした。 続きます。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   港北SA ( 下り )   
   雨降山 大山寺 1
   雨降山 大山寺 2
   雨降山 大山寺 3
   雨降山 大山寺 4





港北SA ( 下り )

baner01今年も一緒に ^^。



1


   2017 12月
   大山へ向かう前に立ち寄ったのが、こちら ^^。


2


   おむすび隊好みのこじんまりとしたSAです。


3


   空席が多いのは、中途半端な時間帯だからかな?
   
   年配のご夫婦が・・・ちょっとおかしかったです。
   「 おいっ! できたぞ! 」 「 置いておいて! もぅ、いいのよ! 」 「 なんだよっ、ったく 」
   なんて言いながらも、ちょこんと仲良く並んで食べてる。。。可愛らしい口喧嘩 (笑)
   

4


   横浜サンマー麺が有名らしいのですが、同行者が選んだのはこちら。
   おむすび隊には少し濃いめの醤油ラーメン 650円なり。
   やっぱりスープはぬるめですが、悪くない そうです。


5


   私はなぁ~んとなく買っちゃった とんかつ弁当。
   これはハズレ (笑)



   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   港北SA ( 下り )   
   雨降山 大山寺 1
   雨降山 大山寺 2
   雨降山 大山寺 3
   雨降山 大山寺 4



登ったお山
・2020年
八島ヶ原湿原 から 車山 霧ヶ峰
荒船山
6月 秩父 大持山と小持山
秩父 大持山と小持山
日和田山 から 物見山
秩父・あずまや山(四阿屋山)
2020 大山詣で
・2019年
長者ヶ岳
浅間隠山
初冬の宝永山
紅葉初期西沢渓谷
木曽駒ヶ岳
紅葉の平標山
武甲山
櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入笠山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード