2017年09月

乾徳山 1

baner01(人∪`*) どなたでもOKです。


1


   2017 9月

   こんにちは、ふく太郎です^^。
   今回のお山は、こちら乾徳山です。 おむすび隊、3度目のお山です。


2


   どんどんにぎやかになってる看板 (笑)
   連休明けですが駐車場は、ほぼ満車状態です。
   こんな人気のお山だったんですね。


3


  実は、前日までは別のお山に行くつもりでした。
  でも、あいにくの天気になりそうで急きょ変更・・・さぁ、どこへ行きましょうか?
  そこは、鶴の一声ならぬ ふく太郎の一声 です ^^。
   
  そんなこんなで、( 夜、仕事が入るかもしれない同行者 ) と、深夜2時に出発。
  お目当てのSAの食堂は残念ながら閉まっていることもあり、下道で向かいます。


4


  どこか24時間の食堂があったら寄って行こう。 と言うと、
  「 山の中だからねぇ。 ないと思うよ。 」 とのこと。

  じゃ、コンビニでいいです。
  味噌ラーメン と、おむすび・おかずセット、
  そしてサンドイッチを追加購入してお腹を満たしたおむすび隊。
  ( おむすび・おかずセット、ツナと鮭のおむすびに玉子焼き+から揚げ+ウインナー )

  この、おむすび・おかずセットを私は初めて見ましたが、
  実にお山向きで気に入りました ^^。
  ツナが少し苦手なので、おかか・昆布だったらもっといいのになっ。


5


   では、コースタイムは6時間。 今日のおむすび隊は、プラスの何時間?


6


   あっ、これヒントだったんです。
   数字の6 だったんですが、わかりにくかったですかね?


7


 ここで暮らす動物たちのことが、心配になるほど緑のどんぐりがたくさん落ちていました。
 昨日も風が強かったものね。


8

  
  えぇ、気合の入った 動物バカ だと思って下さい。 (笑)


9


  あれ? ここが登山口だったんだ。
  まぬけな間違いをしていたことに気がついた、あんぽんたんです。


10


  気の毒そうな目で見守る、同行者。


11


   大雨で川になった後でしょうか?


12


   所々、倒木があり普段よりも少し荒れた登山道かもしれません。


13


   あなたも私も 安全登山でいきましょう。


14


   おっ、銀晶水まできましたよ。


15


   折れてしまった沢山の枝は登山道脇へと寄せられており大変、助かりました。




   さぁ、元気に歩きます ^^♪

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   乾徳山 1
   乾徳山 2
   乾徳山 3
   乾徳山 4
   乾徳山 5
   日帰り温泉 笛吹の湯

しっぽのはなし 3号ちゃん

baner01(人∪`*) どなたでもOKです。


3号ちゃん


   こんにちは、3号ちゃんです。
   こんな顔ですみませんね。
   いっつも、掃除や片付けのついでに洗われちゃうんですよ。


3号ちゃん


   終わりだと思うでしょ?
   ドライヤーに続くんです。 
   「 風邪ひくでしょ 」 ってふく太郎は言いますが、ほんとかな?
   


中華料理 南京亭

baner01(人∪`*) どなたでもOKです。


1


  大菩薩嶺の帰り道、お腹ペコペコ隊です。
  こんにちは ^^。

  ところで、どうしてラーメンしかないラーメン店ばかりになってしまったんでしょう?
  餃子も炒飯も野菜炒め定食もない。
  レバニラ、焼きそば、五目ラーメン、タンメン・・・ ない。


2


  ここ、南京亭ならございます。
  24時間いつでも開いていて、カウンター越しに中華鍋を振るのを見ながら待つ。
  昔ながらのスタイルです ^^。

  鰻の寝床のような厨房のあっちこっちから、
  ジャー、ジュワッ、カッンカッン! と、お玉が鍋に当たる威勢の良い音響きます。
  「 なんか、安心するんだよね 」 と、同行者。
  勝手に鍋が回転して、野菜炒めができちゃう! オートマチックなのもいいけれど、
  食欲を刺激されるのは断然こちら。


3


  ただ、残念なのが近所にはないこと。
  こういう中華屋さんが欲しいんです。
  やたらめったらある、リラクゼーション系のマッサージ店に、
  ドラックストアーにあの店もおまけにつけちゃうから、南京亭さんと交換してくれませんかね。
  

4


  担々麺の味噌、鶏の甘酢定食に大きな餃子2ケ。
  おむすび隊でも、十分なボリュームです。

  同じ南京亭でも、店によってメニューも味も変わってきますがそれもご愛敬 ^^。
  大きなハズレはありません。

  そうそう、近所にまた新しいラーメンだけの店ができたんですが、
  若いお兄さん二人の趣味なのか?
  毎日、レゲエが大音量で流れていて 「 なんだか海の家みたいだな 」 と、思ってるふく太郎です。




大菩薩嶺 2

baner01(人∪`*) どなたでもOKです。


1


   さてさて、宴を楽しんでいる皆さんが来られぬうちにサクッと進みます。


2


   おむすびがあればなぁ・・・。
   

3


   おむすびは、心の栄養だったんだと痛感 (笑)


4


   恥ずかしながら正直いいますと・・・
   人様が食べようとしていた おむすび を見て、
   ( あっ! 私の買うはずだったおむすびだ! ) と。
   落ち着いて? よく見たら、ラップに包まれた手作りおむすびだったんですが。
   
   手を抜こうとしたクセに・・・
   バカ過ぎます。


5


   たかが おむすび 、されど おむすび。
   肝に銘じます。


6


   初狩SAで買った ネクタリンを取り出して立ち食いです。


7


   完熟ですが、さっぱりとした甘みで美味しい ^^。
   隣では、寡黙な外人さん2名 カップヌードルを食べてます。


8


   前回は、ガスで見えなかった景色が広がります。
   じゃ、介山荘 までのんびり進みましょう。


9


   休日はたくさんの登山者でにぎわう 介山荘。
   人気のお山は、山バッジの種類が豊富で楽しいですね。


10


   おむすび隊は信州、秩父のお山が大好きなんですが、
   甲州のお山も素敵です ^^。


11


私の具合次第で変わるだろうと下山コースは決めていませんでしたが、今日はこれで帰ります。


12


    カメラおじさん待ち (笑)

   
13


   新しいレンズを買ったので、いろいろ試したいみたい ^^。

   
14

   
   お気楽ハイキングなのに、腰が痛い・・・情けない。


15


   同行者のストックを1本借りて、ダブルストックで下ることに。


16

  
   沢歩きの方にも人気な大菩薩嶺。 冷たくて5秒が限界 (笑)

   
17


   廃屋にあったブランコも、きっと楽しい思い出が詰まってるはず。


18


   さぁ、おむすび隊の楽しいお山もそろそろお終いです。


19


   あっ、そうそう! 
   天気はそこそこ良かったんですが、一度も富士山は見えませんでした。
   それでも楽しかったので、花丸です ^^。

   でも次こそは!と、また来ます。
   ありがとう。またね。


   久しぶりの山歩き、お付き合い下さったあなたにもありがとう ^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 2017 9月
   大菩薩嶺 1
   大菩薩嶺 2


大菩薩嶺 1

baner01(人∪`*) どなたでもOKです。



1


   2017 9月

   看板に偽りありです。
   だって、まさかコンビニにおむすびがないなんて。
   まさか、「 この先、もうコンビニはないんですよ 」 だなんて、、、。
   
   いい気分♪ とか、あなたとコンビに♪ とか、マチのほっとステーション とかじゃなかったの?
   おやっ? 「マチの健康ステーション」 変わってました。
   

2


   「 道の駅にあるんじゃない? 」 なんて、同行者の無責任発言に
   期待した私が愚かでした。 ない。 どこにもない。
   文句言ってやろうとしたら、
   「 僕はこれでいいよ 」 と信玄餅風ランチパックを手に笑う同行者。

   「 おむすびがないなら、パンを食べればいいじゃない? 」 と、幻聴まで聞こえ始めます。
   あなたのおむすび愛は、そんなものでしたか。 
   あぁ、そうでしたか。


3

   
   そんなこんなでやって来ました、大菩薩嶺。
   伏し目がちなのは、気のせいです (笑)


4


   もうひとつ残念なのが、私の体力低下。
   

5


   正直、今日のハイキング登山でさえ不安です。


6


   そうそう、この「 福ちゃん荘 」 下山後は閉まってましたが、
   宿泊者による口コミは、昔ながらの雰囲気でのんびり寛げるそうです ^^。

   
7


   では、あなたも私も安全登山。


8


   今年も、異常気象でなかなか予定通りにお山に行けなかったですよね。


9


   梅雨開けも、おかしな具合でしたし。


10


   季節は変わってしまったけれど、気持ちのいい一日になりますように。


11


   って、ちょっと待って、、、大菩薩嶺って、こんな登りましたっけ?
   でも、ちょっと頑張ればすぐに山頂 ♪なのがいいところ。
   もうすぐそこです。


12


   登りきった先では、登山者がわんさか。
   缶ビール片手に乾杯している団体さんやら、
   10名以上のグループで大層な賑わいでして・・・


13


   まっ、そこは素通りさせて頂き先へと進みます。


14


   はぁ~、やっぱりこっちの方が落ち着きます (笑)


15


  なんて言ってたら、携帯が、、、。 無視できる相手ではなかったので、降参して出ます。


16


  便利なような、不便なような。
  まっ、そんな感じでリハビリ登山、続きます ^^。

  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  予告編 2017 9月
  大菩薩嶺 1
  大菩薩嶺 2
YouTube
おむすびチャンネルバナー小01








YouTubeはじめました♪

登ったお山
・2019年
初冬の宝永山
紅葉初期西沢渓谷
木曽駒ヶ岳
紅葉の平標山
武甲山
櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入傘山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード