2016年11月

両神山 2

baner01(人∪`*)押してくれたら嬉しいです。


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   「 紅葉シーズンは、おむすび隊をお山に入れるべからず 」 という
   お触れでも出ているのでしょうか?
   まぁ、待てというなら待ちましょう。
   いつかその日がくるまで、のんびり待ちます ^^。


2


   すれっすれのぎりぎりなの、わかるかな?

   
3


   滑落注意の看板が多いのも納得です。

   
4


   甲武信の近丸新道が、細く削れておっかなかった登山道NO1。
   ここは、10番目くらいかな。

   
5


   初めてのお山は、いつでもどこでも緊張する。
   

6


   もう少し、気持ちも楽に伸び伸びお山を楽しみたい っていうのが本音。


7


   最近、お山の前はなぜか眠れず、、、 当然、帰りの車で爆睡です。
   

8


   そして、この辺りから続くつづら折りが妙にしんどく


9


   涼しい顔の同行者が憎たらしい。
   

10


   などと、毒づいても始まらない。 我慢だ。我慢。 止まるな私。
   あと、4キロもこの一歩から。


11


   けど、つらい、もうやだ。 内なる声が邪魔します。


12


   ちょっと私、気持ちを立て直しますので、
   皆様はこちらの景色をお楽しみ下さい ^^。


13


   決して歩みを止めてはいけません。 いやんなっちゃうでしょ?
   

14


   ひどく疲れるつづら折りから解放され、ほっ としたら


15


   お次は沢沿いを歩きます。



   もうちょっとお付き合い下さい ^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編a>
   
両神山 1
   両神山 2
   両神山 3
   両神山 4
   両神山 5
   両神山 6
   

しっぽのはなし 1号ちゃん怒る!

baner01(人∪`*)押してくれたら嬉しいです。


点眼


   「 待ったなしで、このままお預かりさせて下さい 」 と、入院になった時の1号ちゃん。
   声に出さずとも怒った怒った (笑)

   翌日、ご機嫌伺いに行きましたが、
   テーブル下に潜り込みお尻を向け猛抗議・・・。
   ここ数日は朝から夜まで点滴や注射の処置が必要なので、
   通院の形になりましたが、今日は駄々っ子のように嫌がりました。

   我慢に我慢を重ねているんだろうな。



1号ちゃん ちょっとね。

baner01(人∪`*)押してくれたら嬉しいです。


一号ちゃん


   こんにちは、1号ちゃんです 。
   ちょっとね、元気が出ないんですよ。
   ごはんもおやつも食べられない日が続いてね。
   
   お腹も2回ほど開けてますし、膵炎だとかいろいろあるんですよ。
   
   今日も、朝一病院へ行って、
   一日かけて点滴とかして、夕方お迎えに来てくれるのを待ってるんですよ。
   渋々ですけどね。




   

両神山 1

baner01(人∪`*)押してくれたら嬉しいです。


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   焦らし上手な今年の紅葉に、振り回されているおむすび隊です。


2


   1号ちゃんの体調と、天気と仕事、そして紅葉。
   これらを全て丸く収めたい と、色々欲張ってます。


3


   あっ! ぽんちゃん。 民宿の両神山荘の看板娘です。
   怪しげなふたりに見えたのかな?
   小さく短く ウゥー と警戒されました (笑)

   下山後、駐車料金を納めに寄らせてもらうからねっ♪ 行ってきます♪
   

4


   左に折れたら、すぐに始まる登山道。


5


   今日一日、お世話になります。


6


   おむすび隊の自宅からは比較的近くな両神山は、
   埼玉県の秩父地方にある百名山です。


7


  コースによって難易度に差が出る 両神山は、埼玉県一滑落事故の多いお山。
  主な登山口は、日向大谷、中双里、八丁トンネル、上落合橋、坂本、白井差の6つです。


8


   シニアや女性でも安心して登れることから、
   表参道とも呼ばれている 日向大谷コースが一番人気に対し、
   

9


   八丁トンネル、上落合橋、坂本の3つのコースがある、
   八丁峠コースは経験豊な男性が大半の、危険度高しの上級者コース。


10


   はじめましてのおむすび隊は、どうしましょう?


11


   最近このコースを歩いた方を参考に同行者が選んだのは、
   登りを七滝沢コースにして、下山は日向大谷コース。


13


   危なっかしい ふく太郎を連れての山行は、石橋はよぉーく叩こう ^^。
   

14


   痩せた道、崩落、トレイル不明瞭など、危険要素ありとあった この七滝沢コース。


15


   リボンは多く付けられており道迷いの心配はなさそうですが、
   道幅は確かに狭く、削れて崩れています。


16


   再度、気を引き締めて頑張ります!




   足元に気を付けながら、お付き合い下さい ^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編a>
   
両神山 1
   両神山 2
   両神山 3
   両神山 4
   両神山 5
   両神山 6
   

三芳SA ( 下り )

baner01(人∪`*)押してくれたら嬉しいです。


1


   両神山へ向かう途中には、食事ができるサービスエリアは少ないです。
   こんにちは、ふく太郎です。


2


   そして、この時間のメニュー数も少ない。
   いや、おむすび隊が食べようとしたのが時間外メニューだっただけなんですが。


3
   

   同行者のピリ辛ラーメン。 
   味は悪くないそうですが、なにせぬるいです。
   フーフーッ ってして食べたい!


4

  
   そばつゆは、濃いめです。
   天ぷらそばって言ったら、かき揚げだと思ってました。
   まさかの ごぼう天。


5


   懐かし系のサービスエリアです。
   従業員の方たちが、とても仲良さそうでした。 (笑)



登ったお山
・2019年
く櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入傘山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード