2016年08月

守門岳 1

baner01(人∪`*)アリガタヤ



1


   こんにちは、ふく太郎です。
   梅雨も明け、さぁ!夏山だぁ! と思いきや、
   ゲリラ豪雨に落雷注意報に頭を悩ませたおむすび隊。

   結局、お日様を求めて新潟県のお山に決まったのは深夜2時過ぎ。
   出発は4時、今から寝るのは無理そうです。車で寝よう。


2


   高速を降り見えたのが、この田園風景です。
   朝露に光る稲穂の美しさに思わず、寄り道。
   お山の前に本当にいいものを見せて頂きました ^^。
   
   
3


   今日のお山は魚沼の日本二百名山、守門岳 ( すもんだけ )です。
   
   

4


   登山口の保久礼小屋入口に、無料駐車場があります。
   地元の長岡ナンバーのほかに、静岡、熊谷など6台くらい停まっていました。


5


   さぁ、びりっけつのおむすび隊も頑張りましょう ♪
   

6


   こちらが、保久礼小屋です。
   避難小屋の横に、トイレもありますが、、、暗くて怖くて、ちょっと無理でした。

   
7


   守門岳の最高点、袴岳までコースタイムは3時間。
   ( 登山届は、用紙切れでした )


8


   さぁ、木段の始まりです。


9


   あっ、そうそう! 結局、睡眠時間ゼロの完徹太郎。
   睡魔に襲われたら、無理せず仮眠を取ります。


10


   どうして車で寝なかったのかって?
   それはね、お腹が空いて眠れなかったの・・・立ち寄ったSAは、どこも閉まっていて・・・。


11


   高速を降り一番最初に見つけたセブンイレブンに直行しました。
   おうどん食べたらやっと、腹ペコ虫が泣き止みました (笑)
   

12


   これで頑張って歩けます。


13


   ガイドブックには、急斜面の登りとありましたが・・・んん~ どうだろ?
   心配したほどではないかな。


14


   ただ、赤土で滑ります。
   今まで登ったお山の中で一番かも。


15


   足元はこんな感じで大きくえぐれていたりもします。


16


   1~2時間しか眠れなかった同行者、今日は辛そうです。
   ちょっと、覗いていこうか?


17


   汗だくだった同行者、生き返りました (笑)


18


   ぜひ、お立ち寄りください。本当に美味しい水です。おすすめです。


19


   さぁ、頑張ろう!


20


   どこかにいるはずなのに人の気配を感じない、静かで渋いお山です。


21

 
   本当はヘルメット着用のお山に行くつもりだった、おむすび隊。


22


   いつも通り足の運びは遅いけれど、危険箇所がない分気持ちは楽です。
   

23


   後ろを振り返ると、全身ずぶ濡れの同行者。
   ちょっと心配になるくらいの汗の量です。

   
24


   尋常ではない汗にちょっと焦りましたが、気分が悪いわけではないとのこと。
   今日は、いつも以上に小休止を入れながら行きます。


25


   飲み水は、スポーツ飲料が入った水筒が2本にお湯が1本。
   そして、凍ったパウチが1本です・・・足りるかなぁ。




   守門岳はじめました ^^。お付き合い下さい。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   守門岳 1(保久礼小屋ピストン)
   守門岳 2(保久礼小屋ピストン)
   守門岳 3(保久礼小屋ピストン)
   守門岳 4(保久礼小屋ピストン)

予告編

baner01(人∪`*)アリガタヤ




予告編


   こんにちは、ふく太郎です。
   いやぁ~ 楽しかった!
   今回のお山は、本当に楽しかった!
   って、ことで大サービス (笑)

   ヒントは2枚 ^^。


予告編


   4時出発で8時到着。
   同行者、お山の前にご苦労様です。

   さぁ~どこだ?

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   守門岳 1(保久礼小屋ピストン)
   守門岳 2(保久礼小屋ピストン)
   守門岳 3(保久礼小屋ピストン)
   守門岳 4(保久礼小屋ピストン)

谷川岳 4

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   谷川岳・下山編これにて終了です。
   お付き合い下さい。


2


   インスタントコーヒーを何遍もお代わりして、やっと歩き出したおむすび隊。


3


   山々を眺めながらのコーヒーは本当に美味しいね。


4


   あぁ、お助けロープや鎖を使い一生懸命下ってますね・・・ぶさいくだわ


5


   そんなに気の毒そうな目で見ないで (笑)


6


   前後左右、人影は同行者のみゆっくり歩きます。


7


   お日様が顔を出し、気温はぐんぐん上昇中。

   
8


   けれど、小さな風が汗ばんだ肌を冷やしてくれるから大丈夫♪


9


   日常生活ではなかなかお目にかかれない、ぬかるんだ道。
   そっーと足を運びます。


10


   青空に浮かれてるそこの同行者、気をつけて!


11


   今日はまだまだ時間があるので、気も楽です ^^。


12


   振り返ってみれば、刷毛で流したような白い雲。


13


   未練がましく振り返りながら進みます。


14


   風が吹くたび揺れる緑ののれん。


15


   夏はもうすぐだと知らせてくれているようです。


16


   どうなることやらと心配したお大尽登山でしたが、楽しかった!


17


   楽しい時間は本当にあっ という間に過ぎて行き


18


   今日もそろそろお別れです。


19


   今日は天神平でゴールです ^^。


20


   行きも帰りも貸し切りだったロープウェイ。


21


   帰りに見えたオキの耳。 って、あぁ、 耳だったのか!
   そっか、そっかと今頃気づいたマヌケ太郎。


   お付き合いありがとうございました。
   予定していたお山に土砂災害警報が出ていて、一から山探しをしています。
   皆さんもお気を付け下さいね。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   谷川岳 1
   谷川岳 2
   谷川岳 3
   谷川岳 4




行ったお山
・2017年
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード