2016年01月

新春 高尾山

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   新春ひとつめのお山はこちら、みんな大好き高尾山 ^^。


2


   高尾山といえば、さぶちゃんです。
   薬王院でこの 高尾山 を奉納歌唱したそうです。


3

  
   時刻は午後4時過ぎ。


4

   
   登山者は、みなさん下山中。


5


   大丈夫です。
   山頂から夕陽をみよう! とやって来たんです。


6


   ヘッデン以外にも、懐中電灯も持っています。


7


   それも5本・・・。
   同行者、ちょっと多すぎやしないか?


8


   まぁ、必要な分だけ使います。

   
9


   見渡す限り人はおらず、静かな夕刻を楽しめます。


10


   また行こう と言いながら、なかなか行かない山ってありますよね?
   そんなお山のひとつがこの高尾山でして、、、


11


   天狗様にも新年のご挨拶をしたいなっ て、のこのこやってきました。

   
12


   あぁ、確か前回もここで写真撮ったよね。

   
13


   いろいろ思い出しながら歩きます。

      
14


   ところで・・・
   他人の会話が私には、よく聞こえちゃうんです。
   って、やだなぁ~違いますよ。
   盗み聞きじゃないですよ?


15


   聞こえちゃうんだから、これは体質です。
   
   山だから?
   結構、大きめな声で会話される方が多い気がします。
   私、聞いちゃうんで内緒話は小さめでお願いします。

  
16


   さっきも、「 明日くるとわかってる絶望をどうして今日考えなくちゃいけないんだ 」
   と、携帯で話していた学生風の男子。


17


   後ろ姿に、頑張れの気を送っておきました。


18


   で、今度は前から大声で、
   「 おいおい、ずいぶん遅い時間に登ってくるじゃねぇーか! 」 と
   まるで近所の子供を叱るような口ぶりのおじさん登場。

   あっ、大丈夫です、、、って答える前に、「 あっ! 帰りはケーブルか。」 と勝手に納得。
   いやいや、ちょっと待って、、、あのですね、って声も届かず (笑)
   結局、後ろの同行者に気づき、「 あぁー! あんちゃんがいるのか。じゃ、大丈夫だな 」 っと。

   そうか、
   私がひょこひょこ歩いていたから、心配してくれたんだ。
   おじさん、ありがとう ^^

   でも、そのあんちゃん、あんまり当てになりませんよ?

   
19


   山頂には同じく夕陽目当ての人が、約10名。


20


   ポットのコーヒーを飲みながら、待つこと数分。


21


   じーんと耳鳴りが聞こえるほど静けさに包まれた山頂。


22


   やっぱり、今日も来て良かった って思います。


23


   ちなみに、この日は天狗焼きも山頂の茶屋も閉まってました。


24


   いろんなコースを楽しめる高尾山。
   
   ですが・・・
   おむすび隊は、6号路でしか登ったことがありません。
   前回のナイトトレッキング時は、高尾山マップには載っていない登山道で下りました。
   今日は1号路で下ります。


25


   次回は稲荷山コースを歩いてみよう。
   4号路のつり橋も、陣馬山コースで紅陽台にも行ってみよう。
   
    
26


   まだまだ楽しいぞ、高尾山!

   
27


   今日は私、薬王院で初詣もしたかったんです。


28

   
   願いは毎度おなじみ 家内安全 のみ。


29


   今年もこれ一本でお願いします。


30


   願叶輪潜 ( ねがいかなうわくぐり ) のあと、
   大錫杖 ( だいしゃくじょう )を鳴らし祈願します。
   その時、名前と住所を忘れずに唱えるようにするそうです。


31


   ・・・。 おむすび隊、忘れてました。

   
32


   こりゃ、また行くしかないなっ。


33

   
   飯綱三郎天狗さん、また寄させてもらいます。
   次回はちゃんと自己紹介させて頂きます。


   最後までお付き合いありがとうございました。
   今年もどうぞ宜しく ^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   新春 高尾山
   高尾山アクセス

予告編

baner01(人∪`*)アリガタヤ


予告編 


   こんにちは、ふく太郎です。
   えぇ、また 予告編です。

   さて、どこだ?

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   高川山 縦走( おむすび山 )1
   高川山 縦走( おむすび山 )2
   高川山 縦走( おむすび山 )3

予告編

baner01(人∪`*)アリガタヤ

予告編

   「 山にいがねぇーこはいねぇーか 」 と、
   なまはげに追いかけられるという恐ろしい夢を見ました。
   こんにちは、ふく太郎です。
   ご機嫌いかがですか?

   それでは、2016年スタートはこちらのお山。
   ではでは元気に参りましょう^^。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   新春 高尾山
   高尾山アクセス


羅漢寺山から白砂山 4

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   これでお終いですので、頑張ります。


2


   あなたも頑張って読んで下さい。
   宜しくお付き合い下さい。


3


   だぁ~れもいない絶景の前で食べる山ごはん。
   いっくらでもお腹に入ってしまうのです。
   恐ろしいです。


4


   なぜだかおむすび隊には分かりづらかった 下山口。
   二人して素通りして 「 どこだ?どこだ? 」 と探しちゃいましたよ。

   
5


   なんかね、地味なの。


6


   苔で滑りやすくなっております。
   お足元にはご注意下さい。


7


   朽ちかけております。
   落ちないでね。


8


   紅葉シーズン終了とはいえ、
   こんなに人に会わないなんて、ちょっと意外でしたね。


9


   思い出づくりにいかがでしょう、羅漢時山。

   
10


   さぁ、下まで降りたら観光です。


11


   観光バスや観光客にお食事処の呼び込みに、いろいろすり抜けやってきました。
   あっ、ザックについてる白い袋は、乾燥しいたけ です。
   炊き込みご飯にいいかなっ て思ってね。


12


   入ってすぐ目に飛び込んできたのが、高さ30mの仙娥滝。


13


   一度、打たれてみる?


14


   なぜだかここだけ、右にも左にも進めない (笑)

   
15

   
   なにこれ?


16

 
   一円玉が刺さっってるんですよ。なんでだろう?
   調べてみました。

   10年以上前から観光客が 願掛け のつもりなのか1円玉硬貨を
   岩の割れ目に差し込んでいくらしいです。
   しかし、管理委員さんたちはお客さんには自然景観を大切にしてほしい とのこと。


17


   あと、ここは金桜神社の参道にあたるため、一円玉はさい銭にあたる可能性があるそうです。
   さい銭箱を設置すればいいんじゃない?
   そうすれば地面に一円が散らばることもなくなるしさ。

     
18


   それじゃ、だめなのかしらね?


19


   なぜか? ほとんどの観光客は仙娥滝でUターン。


20


   昇仙峡周辺は、紅葉のピークにはまだ少し早かった模様。


21


   山の紅葉は終わってる、そしてここはまだ早い。


22


   まぬけなおむすび隊らしいちゃ、らしいよね ^^。   


23


   駐車場まで戻るこの道、そこそこ車が通りますから気を付けて。

   
24


   第二位がここ昇仙峡。
   じゃ、一位は? 気になるでしょ?
   教えなぁ~い。


25


   うそうそ、そんな意地悪子じゃありませんよ。
   一位は、ドロドロドロ~ みんなの富士山です^^。


26


   めんこい♪ めんこい♪


27


   無料駐車場は、ほぼ満車。
   登山者、どこに隠れてたんだろう?



   お付き合いありがとうございました。
   また次のお山でお会いしましょう^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 その1   
   羅漢寺山から白砂山 1
   羅漢寺山から白砂山 2
   白砂山~弥三郎岳
   羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
   長潭橋~羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回アクセス

今年はいろいろ頑張ります。

baner01(人∪`*)アリガタヤ


新年


   あけました、おめでとうございます。
   世界の入りにくい居酒屋 で見た豆の煮込みを真似てみました。
   白いのはマッシュポテトです。

   今年はマメに歩きます。


登ったお山
・2018年
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード