2016年01月

高川山 縦走( おむすび山 )2

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   新潟県のみなさん、こんにちは ^^。
   

2


   なにが、どうして新潟? なのかと申しますと、
   このブログに一番お越し頂いているのが 新潟県の皆さんなのです。


3


   ちなみに2位は群馬の皆さんでした。
   そして、残念ながらご縁が薄いのが西日本の皆さんでした。
   

4


   とにもかくにも、皆様いつもありがとうございます。

     
5


   で、話はお山に戻りまして、先ほどから登って下ってまた登る。


6


   そして、下る。
   お足元、大変滑りやすくなっております。お気を付け下さい。


7


   お天気も良く、暖かい日だったのですが、会ったのはソロの女性1名のみ。


8


   小さな祠の文字は、「 お 」 しか読めず気になります。
   

9


   お、お、お、、、なんだと思う?
   おたんじょうびおめでとう。
   おだいじんさま。
   おだいじに。


10


   うん、どれも違うね。


11


   答えは次の祠にありました。
   おてんじんさま! そして先ほどの祠は お内裏様 なんだそう。


12


   この辺りは、マツクイムシの被害にあった木が伐採されているので、
   地面は乾燥化が進みボロボロと崩れやすくなっています。


13


   それでも、こうして所々にロープがつけられており、大変助かりました。


14


   何度目かの偽ピーク。 今度こそ!


15


   また騙されました (笑)


16


   あれっ? 同行者はどこ行った?


17


   山でヘリの音が聞こえると、ドキッとしますよね。


18


   「 同行者~ 今度はほんとのほんと、山頂だよ~ 」  と叫びます。


19


   ビッキー、あなたに会いにやってきました。
   6回くらい騙されちゃったけど、息上がっちゃってるけど (笑)
   

20


   ここが あなたが最後までいた、大好きな山頂なんだね。
   まぶしく光る空の下、犬好きな登山者を見つけると、
   嬉しそうに駆けてくるビッキーだったそうです。
   

   少しのんびりさせてもらうね ^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   高川山 縦走( おむすび山 )1
   高川山 縦走( おむすび山 )2
   高川山 縦走( おむすび山 )3




   

高川山 縦走( おむすび山 )1

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   こんにちは、ふく太郎です。
   新春ふたつ目は、他人の気がしないお名前の むすびやまさん です。
   えぇ、ジャケ買いです。


2


   2016年のおむすび隊は、今まで先送りしていた山を狙って歩くつもり ^^。


3


   どうぞ、よろしくお付き合い下さい。 
   

4


   大月駅前のコインパーキングに車を止め、むすび山展望台登山口から出発です。
   って、ここ民家の庭先なんです。。。なんでこういう形になっちゃったんだろう?

   
5


   歩きはじめて約10分で、はいっ到着。
   富士山も見えるし、ベンチもあります。


6


   むすび山でおむすびを ^^♪
   

7


   こちら 舞茸天むすび。
   生姜の佃煮むすびと、ちりめんじゃこもございます
   フードジャーには生姜スープが入ってます。
   

8


   今年は山でいくつ食べられるかな?


9


   ここからは、高川山のビッキーに会いに行きます。


10


   2010年に星になってしまったけれど、皆に愛されたビッキーに会いに行くのです。


11


   で、このお山標高こそ低いけれど、小さなアップダウンが続くって知ってた?


12


   舐めてた私は、息が上がってます。


13


   余計な事しか言わない同行者。
   まったくこの人は・・・と振り返ると、ちゃんとぜぇーぜいってます。


14


   じゃ、まっ♪ いっか ♪


15


   ここ、落ち葉と砂地で滑る滑る。


16


   そして、偽ピークが続くんです。


17


   思う存分、応援して下さい (笑)



   ではでは、ご一緒に ^^。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   高川山 縦走( おむすび山 )1
   高川山 縦走( おむすび山 )2
   高川山 縦走( おむすび山 )3

安達太良山アクセス

baner01(人∪`*)アリガタヤ



   あだたら山ロープウェイ運行情報(あだたら高原リゾート)
   http://www.adatara-resort.com/green/express.stm

   安達太良高原スキー場公式HP
   http://www.adatara-resort.com/ski/

   くろがね小屋HP
   http://www.tif.ne.jp/soumu/kurogane.htm

   東北自動車道、二本松IC下車、安達太良高原スキー場の駐車場に止めました。

   奥岳登山口から安達太良山山頂を目指し、くろがね小屋経由の周回コース

   写真を撮ったり、山ごはんタイムあり、のんびりペースで6時間ちょっとのコースタイムです。

   トイレはロープウェイ駅構内にあります。

   薬師岳まではロープウェイ利用の観光客がわんさかです。

   薬師岳から先登山道には地元のちびっこ達が元気に登っていました。

   この日は山頂周辺は風が強く岩陰で山ごはんでした。

   トイレをお借りした くろがね小屋は混み合って忙しそうでした。

   スタッフの方の対応は丁寧で、ついキーホルダーを購入 (笑)

   温泉もあるそうです。

   全体的に危険個所もなく歩きやすいお山です。

   またぜひ行きたいです ^^。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   安達太良山 1
   安達太良山 2
   安達太良山 3
   安達太良山アクセス



長潭橋~羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回

baner01(人∪`*)アリガタヤ




昇仙峡公式サイト
http://www.shosenkyo-kankoukyokai.com/

甲府昭和ICから昇仙峡へと向かいます。
小学校を左手にその先の104号から7号へ合流。
ロープウェイ駅方面ではなく、左に下れば長潭橋です。

長潭橋手前の市営駐車場(無料)を利用しました。
店舗は閉まっていましたが、長潭橋側への途中に公衆トイレがあります。

長潭橋を渡り、右に登山口入口の看板があり、動物除けの柵を開けて入ります。

登山道は倒木等ありますが、特に難しい所はありませんでした。

舗装道路を長く歩くので、少々不安になりましたが入口に看板があります。

山道から山頂に着くと、いきなり観光客が溢れており少々場違い?かもしれません (笑)

山頂からロープウェイ駅への下山道は、
利用者が少ないのか、目立たず地味な入口でした。

遊歩道は、観光客で溢れかえっており賑やかです。

平日は、車両規制はありません。

滝や川へは想像以上に離れており、舗装道路歩きも長く飽きてしまいました。

次回は、昇仙峡の歩道歩きはなし! で紅葉は下山後に車から楽しもうと思います ^^。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 その1   
   羅漢寺山から白砂山 1
   羅漢寺山から白砂山 2
   白砂山~弥三郎岳
   羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
   長潭橋~羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回アクセス

高尾山アクセス

baner01(人∪`*)アリガタヤ



   高尾山公式サイト
   http://www.takaotozan.co.jp/index.htm

   高尾山薬王院公式サイト
   http://www.takaosan.or.jp/

   個人の方のサイトですが高尾山のことを詳しく解説してくれています。
   高尾通信
   http://www.takaosan.info/index.html

   京王線・高尾山口駅前の駐車場、12時間最大800円
   (期間指定があるので公式サイトで確認してください)

   ★駐車場にトイレがあります。

   登山道はよく整備され、危険個所はありませんでしたが、
   6号路途中水が出ているところがあったりするのでトレッキングシューズ以上が無難だと思います。

   山頂からケーブルカー山頂駅までの道は夜間、街灯が少なく真っ暗です。

   1号路の下りは舗装道路になり、車、バイクの通行があります。
   暗くなる時間は街灯が無いので、ヘッデンか懐中電灯を持参したほうが安心です^^

   薬王院も普段は夜間は閉まります。

   コースも色々あるので、次回はゆっくり散策したいと思います^^

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   新春 高尾山
   高尾山アクセス

行ったお山
・2017年
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード