2015年11月

しっぽのはなし 1号ちゃん

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   ねぇー、これだけでお腹いっぱいになっちゃいそうでしょ?
   納豆に混ぜて一飲みしてしますけどね。


2


   先週、一度倒れたんですよ。
   朝ごはんを少し残した、その日のお昼過ぎに バタッーン! ってね。
   昼診療に滑り込んで、点滴とか1時間して帰ってきました。
   私、分離不安らしんですよ。だからお家の方がいいでしょうってことです。

   分離不安って知ってる?


羅漢寺山から白砂山 2

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   かずおちゃん風味の看板で一笑したら、さぁ進もう。


2


   長袖Tシャツ一枚で丁度いいくらいの気温です。


3


   一年中このくらいならいいのにな。
   そうそうこの前、フィリピンには夏と梅雨しかないって聞いたんだけど・・・ホントかな?


4


   ・・・それは辛い。

   
5


   羅漢寺山パノラマ台にまずは到着。

   
6


   誰もいません。
   

7


   あまり期待していなかった パノラマ台さん。
   大変失礼しました。
   とても良かったです。


8

 
   「 登山というより観光地です 」 という声を聞き、
   正直あまり気乗りしなかったけど・・・うん、楽しいです。


9


   ちゃんと山ですよ。


10


   って、変な言い方ですけど (笑)
   小さなお子さん連れで来られる方も多いようです。


11


   なかなか思うように山歩きできなかった分、今日は染みます。


12


   さぁ、着きましたよ。


13


   白砂山です。ここに立ちたくて、おむすび隊はやってきました。
   えぇ、昇仙峡はおまけです。
   

14


  しばらくしてのお互いの感想は、「 想像していたより、まぁ、その、小ぢんまりだな 」 でした。
  けど、いいんです、いいんですよ。
  勝手にもっとこう、どーんとあるのかと。


15


  どうしたって収まり切れないこの景色。
  満足です。
  

16


  なにを一生懸命撮っているのかと思えば、鳥ですか?
  まるでおむすび隊のように仲良く並んで・・・


17


   って、違う、縄張り争いしてますよ (笑)
   じゃ、おむすび隊は仲良く進みます。   



   のろのろ更新ですが、お付き合い下さい。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 その1   
   羅漢寺山から白砂山 1
   羅漢寺山から白砂山 2
   白砂山~弥三郎岳
   羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
   長潭橋~羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回アクセス

羅漢寺山から白砂山 1

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   1号ちゃんの病状も安定したところで、さっくり山歩きに出かけます。


2


   ことのほか山が遠く感じた1年も残りわずかとなりました。


3


   あっ、こんにちは、ふく太郎です^^。
   お元気でしたか? 
   こちらは、まんずまんずです。


4


   話は戻り、まともに歩いていないおむすび隊。
   そんな二人、どこに行けばいいんでしょう?


5


   そしてこの紅葉シーズン・・・登山者大渋滞=めげる・・・。
   

6


   あのぉー、どなたか穴場ご存じありませんか?
   えっ? 教えたくない?


7


   そりゃ、そうだ (笑)


8


   ハイキング気分でやってきました ♪


9


   お手軽ロープウェイもございます。


10


   山頂までの所要時間は約5分らしい。


11


   聞かなかったことにして歩きましょう ^^。
      

12


   結局、山頂まで誰にも会わず、じーんと耳鳴りがするほど静かです。
   なぜか?


13


   答えは簡単。 紅葉してないから。


14


   ところで、さっきから倒木ばっかでやんなっちゃうな。


15


   ハイキングなのに私、息が荒いです。
   答えは簡単。 運動不足だから。
   いろいろオーバーしてるから。


16


   こんな時こそ、富士山が良く効きます。


17


   モンブラン食べたい。。。


18


   これから先も幾たびか、ひょっこり現れます、、、倒木。


19


    またぐも潜るもお好みで。


20


   ここまで特に見どころはございませんが、楽しいです。


21


   息を切らせておりますが大変、楽しいです。  

    
22


   鳥も食べない渋柿がきれいです。


23


   私に構わず、先に行けバージョンでお届けしてます。


24


   ふざけていたら道、間違えてました。


25


   少し荒れたとこもあるんで、それなりの靴でお越し下さい。


26


   もちろん、登山靴がベストです。


27


   昇仙峡よりも白砂山目当てでやって来ました。


28


   ロープウェイがあるからね、あっちは賑やかでしょう。


29


   こちらはチッチ と鳴く鳥の声にもびっくりするぐらい。


30


   太刀の抜き岩へ寄り道して、小休止。


31


   分岐に戻り大笑いしてる私に ?な同行者。


32


   「 楳図 かずおか って? 」
   スポーツ少年団の皆さん、次回は油性でお願いします。


   
   紅葉はありませんが、宜しかったらご一緒に ^^。


   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編 その1   
   羅漢寺山から白砂山 1
   羅漢寺山から白砂山 2
   白砂山~弥三郎岳
   羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
   長潭橋~羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回アクセス

しっぽのはなし 1号ちゃんと3号ちゃん

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   1号ちゃんがまだ芳しくなかった頃、いつも寄り添っていたのは3号ちゃん。
   ちょっと迷惑がられてたのは、ここだけの話です。









家庭菜園 大成功

baner01(人∪`*)アリガタヤ


1


   海南鶏飯は、お好きですか?
   シンガポール料理では1、2を争う人気料理らしいです。
   まぁ、要は茹で鶏とその茹で汁で炊く炊き込みご飯です。
   でもお話はそっちじゃなくて、右の緑のあいつです。


2


   今年は大豊作だったゴーヤ。
   毎日毎日、良く食べました。30~40本は食べました。
   苦みの少ない白ゴーヤも5本くらいできました。
   チャンプルー、天ぷら、肉詰め、胡麻和え、サラダで色々。
   ゴーヤ棚も取り払われて、すっきりした庭が少し寂しいおむすび隊です。  





 
行ったお山
・2017年
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード