baner01(人∪`*)アリガタヤ 


1

   東屋を過ぎ、相馬山を眺めながら磨墨峠を越えて

2

   「 行人洞 」 「 磨墨岩 」 へと、それぞれ往復できる小道もありましたよ。
   10分足らずだそうです。
   
3

   それほど難しくはない。 そうです、宜しかったらお立ち寄り下さい。

4

   じゃ、おむすび隊は相馬山へ向かいます。

5

   たくさんのピークがあって、いろんなコースが選択できるから
   その日の気分♪ で、楽しめます♪

6

   そうこうしていると、見えてきた赤い鳥居

7

   その横で休んでいた70歳のご夫婦も、これから山頂を目指すそう
   
8

   ではでは、参りましょう。

9

   ガイド本には、40分とありますが・・・多分、半分くらいで行けちゃいます。

10

   鉄はしごやクサリが所々にありますが、そんなに怖くはありません。

11

   けど、粗忽太郎は気を緩めずに参ります。

12

   あと、雨マークの日にも気をつけましょう。

13

   さてさて、傾斜も緩くなってきて・・・そろそろかな?

14

   後ろのご夫婦は途中で休憩された模様

15

   それにしても、山で出会う70代は本当に元気ですね。
   「 もぅ、あなた達みたいには歩けないんだよ 」 なんて仰いますが
   聞けば、ココに来る前にウォーキング一時間してきたそうで・・・あたし無理 (笑)

16

   たくさんは望みません。
   60、70、80!? になってもおむすび隊でいられたら十分。

17

   その辺もひとつ、お山の神さま宜しくお願い致します ^^

18

   で、相馬山山頂ですが狭い上に、そんなに眺望もよくないです。

19

   なので、ちょっと休憩したら下りましょうかね。

20

   あのお山、このお山、似ているようでどれも違う。

21

   賑やかなところ、人出の多いところを避けたがる

22

   そして、日帰り限定とくれば、なかなか範囲は広がらないけれど

23

   今年の夏山も楽しみだよね。

24

   春もよし、夏もよし、秋もよし、合間にちょいちょいよし (笑)

25

   本当に久しぶりで、心が軽くて、ずっと笑ってる気がします。

26

   さぁ、ゆうすげ園で山ごはんにしましょう ^^♪


   続きは、山ごはんです。

   登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
   予告編
   榛名山 1
   榛名山 2
   榛名山 3
   榛名山 4
   榛名山 5 山ごはん