2012年06月

湯ノ丸~烏帽子岳 山ごはん

baner01(人∪`*)アリガタヤ




  食べようか? どこで食べようか? ゆるゆる下山してしまったおむすび隊
  同行者は食べる ! というので下山後に山ゴハンです (笑)





  山屋さんで見つけた にゅうめんに冷凍の水餃子+卵豆腐+冷凍オクラ




  具はただの思い付き (笑)



  ちゃんと美味しくできましたヨ ^^ホントヨ

  登ったお山の詳しい工程はこちら(*⌒ー⌒)v
  湯ノ丸~烏帽子岳 にて
  湯ノ丸~烏帽子岳 1
  湯ノ丸~烏帽子岳 2
  湯ノ丸~烏帽子岳 3
  湯ノ丸~烏帽子岳 山ごはん

湯ノ丸~烏帽子岳 3

baner01(人∪`*)アリガタヤ



  烏帽子山頂を後にして、湯ノ丸キャンプ場→ 湯ノ丸高原駐車場への下山コース




  湯ノ丸山より断然、登りやすかった烏帽子山
  楽しく登れるという意味で、同じ初心者さんにオススメです^^




  混雑覚悟のハイシーズンを歩くも良し♪
  混雑避けてのオフシーズンを歩くのもまた楽しい♪
  



  好みは人それぞれ、一遍は自分で歩いてみなくちゃわからないもん
  「 二度と来るかぁ! 」 ってぼやき登山になっても大丈夫!




  たまたま入ったラーメン屋さん驚くほど不味かった!
  それと、似たようなものだと思う
  
  



  ずっと忘れられないってことで、元は取れてますよ、たぶん。
  



  花には早かったけど、おかげでどこでもほぼ貸切だったし




  誰にも邪魔されず、邪魔もせず、楽しめました




  楽しい時間は、あっ! という間に過ぎていき・・・




  あぁ、今日もそろそろお終いか




  「 どうせ降りるのに、どうして登るんだ? 」 って言葉はごもっとも (笑)




  それでも山にはわくわくする甘さがあるんだよなぁ・・・って思います




  名残惜しいけれど、今日はこれにてお終いです^^


  ・・・最後までお付き合いありがとう

  登ったお山の詳しい工程はこちら(*⌒ー⌒)v
  湯ノ丸~烏帽子岳 にて
  湯ノ丸~烏帽子岳 1
  湯ノ丸~烏帽子岳 2
  湯ノ丸~烏帽子岳 3
  湯ノ丸~烏帽子岳 山ごはん

平標山にて 6月

baner01(人∪`*)アリガタヤ




  2012年 6月 
  今月〆のお山は、混雑覚悟の平標山です。

  登ったお山の詳しい工程はこちら(*⌒ー⌒)v
  平標山にて 6月
  平標山( 6月) 1
  平標山( 6月) 2
  平標山( 6月) 3
  平標山( 6月) 4
  平標山( 6月) 5

山と渓谷 DVD

baner01(人∪`*)アリガタヤ



  どよんっ♪ な天気が続いております
  気晴らしにと、同行者が引っ張り出してきた古いDVD
  これが意外と面白くて、最近こればっかり



  



湯ノ丸~烏帽子岳 2

baner01(人∪`*)アリガタヤ



  時間の許す限り大展望を楽しんでいくといい ・・・とガイド本は言いますが
  青空は望めそうにないので、今日はとっとと行きます (笑)




  次回は、思う存分、今日の分までゆっくりさせてもらうからネ ^^マタネ♪




  「 また来ようね 」 と同行者が笑ってます
  全部言葉にしなくても伝わる相手と山にいる、私はきっと幸せ者です (*´ー`幸)
  
  



  目の前には、これから登る烏帽子岳が見えています
  



  近い分、わくわく度も上がるってもんですが・・・
  この道は結構ドキドキです

  


  私はこいう場所で、どうしても同行者を待たせてしまいます
  すぐ側にいたはずのソロの男性は、遥か先です
  



  少しだけ、膝に力が入りづらいんです
  なので下る時は、ストックは必需品・・・。




  ここではとりあえず1本使用でゆっくり行こう!

  


  浮石やガラガラの急坂を時間をかけて下り終えたら




  もうひと登りです  (^^)ゞ




  様々な山花が彩る烏帽子岳への道・・・は、ココも半月くらい早いみたい




  ちっとも花の名前が覚えられない おむすび隊ですが




  去年の今頃、麦草峠から縞枯山・北横岳へ と歩いた時
  ふたり連れの女性が楽しそうに自分のイラスト入りの花本を見せてくれました
  アンダーラインが引かれた本を見ながら、こういう楽しみもあるんだ…。
  と、気づかせて貰いました  (*´ー`豊)
  
  
    


  花や鳥にまだ興味が薄い私は、少しばかり損してるかも知れません (笑)




  山登りって、本当に奥が深いですなっ♪

  


  「 ふく太郎、見て! あそこを下ってきたんだよ 」 と指差す湯ノ丸の下り
  あそこ? あれを下ったんだ ( ■ ;) オウッ! 短いけどきつかったもの 

  


  烏帽子岳山頂へのこの道は、ゆるゆる傾斜が続きのんびり歩きです




  こんなガラ石の急坂も、ほんのちょっとだけ




   少しだけ浮石もありますが、ゆっくり歩けば初心者でも大丈夫♪




  写真を撮りながらゆっくり登ってくる同行者
  ザックを背負い直して、進みます


1"

   さぁ、残り200m頑張ろう




    スピードを求めず、足場を確認しながら進みます




    この先には、どんな景色が待っているのか?




   着きました、やったぁ♪ 完璧な眺めとはいきませんが、梅雨時に登れたんだもの
   充分です。ありがとう満足です。
   

   


  ソロの男性の邪魔にならないよう、ちょっと移動してこの景色を楽しみます♪




  じゃ、ココで軽くおむすびタイム ^^  今日は竹の子ごはんですよ




  緑茶にブラック、キャラメルマキアート と3種類ご用意致しました
  




   甘いキャラメル、おひとつですね? 竹の子ごはんと? 斬新ですねぇ 






   あぁ~、おいしかった♪ と自画自賛 (笑)





   心もお腹も充電完了です (´ー`)ゞ


   ・・・あと、ちょびっと続きますのでお付き合い下さい。

  登ったお山の詳しい工程はこちら(*⌒ー⌒)v
  湯ノ丸~烏帽子岳 にて
  湯ノ丸~烏帽子岳 1
  湯ノ丸~烏帽子岳 2
  湯ノ丸~烏帽子岳 3
  湯ノ丸~烏帽子岳 山ごはん
行ったお山
・2017年
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード