2012年03月

黒班山 3 ( トーミの頭まで )

baner01(人∪`*)アリガトウ♪


1

  すれ違う登山者( 単独のオジさん多し ) に「 山頂はどうでしたか? 」
  と尋ねられるコト数回・・・お役に立てません (笑)


2

  滑落しないように慎重に進んだあそこ! を過ぎれば


3

  これぞ前掛け! のこの場所
  夏もいいけど冬もいい、さすがです (-_-)ゞ


4

  じゃ、無風で貸切とあらば・・・心ゆくまでふたり写真を楽しみます


5

  入笠山の前に買った冬用登山靴+新しい厚い靴下は
  期待通りの活躍で、やっぱり買ってよかったです
  
      
6

  避難小屋も覗いてみたり


7

  行かなかった山頂を眺めながら下山中、こちら( 表コース )を登ってきたのは
  ご夫婦1組と単独のオジさん2名の、計4人です


8

  皆さんそれぞれ先行者が見えなかったようで
  ひとりのオジさんに「 やっと人に会ったよっ!! 」と声をかけられました
  中コースから登ってきたことを話すと・・・

「 ばかだなっ! ここ初めてか!? 」 とお叱りを受けました 
  

 こんな天気のいい日に何にも見えない

 中なんか歩いて、行きも帰りも表コースだろっ!


  この状況がおもしろく感じ「 ごめんなさい 」っていったら
  
  
9

  
  「 べつに怒ってるわけじゃないよ・・・さみしかったんだよっ 」 _・)プッ
  やっと本音を言いましたネ?

10

  山頂付近には大勢の人がいますから、寂しくありませんよ♪ と
  話してお別れしました 

  ・・・でもねっ、表を下山してみて中を登って正解
  表と中の分岐から先は、登りっぱなしでこりゃ大変! って思いました(笑)


11

  だいたい私は昔から、同世代よりオジさんとの方が楽しくて
  多少、めんどくさいタイプでも笑って楽しく話せます (笑´∀`)
  

12

  ところで、表コースにもしっかりトレースはついていますが
  中に比べるとこの日は雪が深い気がしました


13

  私が見かけた登山者は、全員スノーシューもしくはアイゼンをつけてました


14

  私の軽アイゼンはワンタッチで装着・脱着も簡単で気に入ってます
  ・・・が、やはりそのうち10本か12本爪アイゼンを買わなきゃな~って、思います


15

  まぁ、道具以上にいろいろ問題はあるんですけど


16

  何事もじわじわいきたいと思います


17

  雪がとけてぬかるんでヘロヘロになったりしながらも、登っていこう♪


18

  安全登山の自由型 (アホ´∀`)


19

  今日も無事に下山

  ・・・ご愛読、ありがとうございました^^

  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  冬 黒班山 トーミの頭にて
  黒班山 1 ( トーミの頭まで )
  黒班山 2 ( トーミの頭まで )
  黒班山 3 ( トーミの頭まで )


黒班山 2 ( トーミの頭まで )

baner01(人∪`*)アリガトウ♪


1

  この天気も今日まで、明日は雨、そして雪の予報です
  たまに、雨でもガンガン登ってます。 って気骨の人がいますが
  ・・・ゴメン、ムリ。  (*´ー`弱) アメガフッタラ オヤスミデ


2

  なぁ~んにも見えないと
  「 どういうことだ、 コノヤロー~。 」って気持ちになる。。。

  それでも「 また来ればいいよっ♪ 」って( 真っ当な反応 )言葉に
  慰め・・・って? あれ?すっかり仕込まれてるのか  (゚□ °)ハッ!

3
  
  話は戻りまして、
  SAで買った串カツもおむすびと一緒にエクセルブロックスに詰め込んできたので
  ほんのり温かく、柔らかな状態で食べることができました


4

  で、トーミの頭から黒班山山頂へ向かい・・・ません。
  隣のオジさんにも「 えっ? 山頂行かないの!? 」って聞かれたけど行きませんでした 

  珍しく同行者も「 ウン、今日はココまででいいよ 」とスンナリです
  この時、登山者が少しづつ増えてきたんです
  山頂までは道幅も狭く、私は遅い→渋滞を作る→私、焦る!→ コリャ、キケン!
  って、考えたらしいです 
  

5

  じゃ、時間に余裕もできたことだし、眺めのいい表コースで下山しましょう♪


6

  トーミから表コースに入るまで、急に狭くなる道と傾斜で少し怖かったです
  ゆっくり、ゆっくり一歩づつ、下ります


7

  そこさえ過ぎれば、楽しい下山です^^


  ・・・スミマセン、続くのです

  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  冬 黒班山 トーミの頭にて
  黒班山 1 ( トーミの頭まで )
  黒班山 2 ( トーミの頭まで )
  黒班山 3 ( トーミの頭まで )


  

ZIPPO ハンディーウォーマー

baner01(人∪`*)アリガトウ♪




 【販売中/送料無料】ZIPPOハンディーウォーマー

  女子はまだまだ寒いんだ! ので、またカイロです
  今回は、ZIPPO社のハンディーウォーマーを購入 (´∇`)ゞ




  使い方は、今までのモノと同じ
  パワーは、ウ~ン・・・そんなに違いはないかな
  
  やばい寒さ( 浅間山の敗退時 )には、使い捨てカイロは役立たず
  オイルカイロも袋から出して( 本当はダメね )手袋の中へ入れたけど
  あの時は暖かさを感じなかった
  体もカイロも冷えきって、痛みしか感じられなかった
 
  ダメな時はダメ!なんだろうけど (笑)
  それでも、私はハンディーウォーマー信者なのです

  


  けど。。。使い捨てカイロも使いますヨ
  貼る場所が大事で、足首・手首・二の腕・股関節のちょっと下
  ( 最低8ヶ所には貼り付けてます )
  寒がり女子の皆さん、いろいろお試し下さい ヽ(´ー` )ノ

黒班山 1 ( トーミの頭まで )

baner01(人∪`*)アリガトウ♪




  2012年 3月
  ふたつ目は、こちら黒班山
  前夜、帰宅した同行者の手に握られていた
  輪かんふたつ (゚ロ゚;)!?
  「 渋谷のモンベルに、ふたつだけ残ってたんだよ♪ 」
  ( それは普通に売ってただけなんじゃ・・・。)



  まぁ、いいですよ、
  プレゼントとあらば有難く頂戴します。って、コトでやって来ました




  ガイド本によりますと、北横は雪山難易度、星ひとつ
  黒班山は星ひとつ半 らしいです




  しかしながら、雪=危険 という図式が浮かび
  まぁ、コレは雪山に限ったことではないんでしょうが・・・

  
  要は、私は心配性なんでね! (笑)


  DNA的にも雪とは無関係だし・・・。
  スキーも楽しめなかったし ( _ _ )ブツブツブツ..........o




  えぇ、いろいろ手探りですよ、転びもしますよ 




  「 ふく太郎は、脚力も足りないねぇー 」 (笑´∀`)ヶラヶラ
 

  ・・・も! って言いました?
  あなた今、脚力もって言いましたよね? 




 
  山では本性が出るって本当だね  (´▽`) ホメラレテ ノビルタイプデスヨ?





  話しは戻りまして、
  ココが結構な急斜面でして、腰を落とし山側に重心をかけてゆっくりゆっくりです

  


  度胸のある貴方は、ヒップソリでどうぞ (笑)





  あっ、そうそう、このお山もスノーシューの人が多かったです
  っていうか、わかんなのはウチだけ・・・。




  じゃ、なんでスノーシューを買わなかったの?
  
  まず、重い! 冬靴+雪+スノーシューの重量で5キロくらになる
  平地を歩くのなら問題なし! だが、急な斜面の上り下りには不向き
  あと、輪かんはアイゼンとのW使いもできる
  だから、わかんを買ったみたいですよ

  「 それに、ふく太郎は雪原歩きはしないよ 」だそうですよ _・) ヘェー




  忘れてましたが、私たち表コースから入ったんです
  けど、トレース通りに進んで気がつけば、あらっ、不思議! 
  いつの間にか中コースを歩いてます (笑)




  まぁ、表でも中でも、どちらでも構いませんけど^^
  表より中コースの方が、楽だそうです
  でも、表の方が断然、眺めはいい!
  
  どちらを取るかは、あなた次第
  



  ってコトで、見えた♪見えた♪ 浅間山
  輪かんには少々手こずりましたが
  脚力もない私でも約2時間で、トーミの頭に到着です




  あの日、装備不足で敗退したけど、待ってろ!浅間山!
  ってか、待っててね

  登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
  冬 黒班山 トーミの頭にて
  黒班山 1 ( トーミの頭まで )
  黒班山 2 ( トーミの頭まで )
  黒班山 3 ( トーミの頭まで )


関越道 高崎SA 下り

baner01(人∪`*)アリガトウ♪




  またサービスエリアかよっ!! って、思っちゃった?
  だって物事には流れってモンがあるじゃないですか ヾ(´o`ヾ)マッテマッテ
  アレもコレも大人の事情ってやつです



  まだやってませんでした




  おっ、こういう少量パックは山おやつになるんで便利よね




  一箱買っちゃって、ウ~ン・・・だとねぇ?
  まぁ、結局は食べるケド (笑)




  そうだっ!
  埼玉県の東松山市では焼き鳥は豚肉が出てくるって知ってた?
  オジさんが間違えちゃったわけじゃないよ
  東松山では焼き鳥に使う肉は豚肉なんだって
  「 ナニがそんなに不思議なの? 」って聞かれたコトあるけど
  やっぱり、不思議よね (*´~`*) ヤキブタ?

  その焼き鳥に、この味噌をつけて食べるんだけど
  キャベツやセロリにつけても美味しいかったので、購入。




  早朝から頑張って営業中! のドーナツ屋さん
  お団子なんかも並んでました




  裏にまわったら、揚げ物が♪
  でココで、チキン串カツを買ったんです・・・って
  串カツってあれ? チキン? 

登ったお山
・2019年
く櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入傘山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード