2012年01月

毛無山 2

baner01(人∪`*)ワンポチ♪





  実は寝不足で来てしまった毛無山
  行動食でおむすびを食べたら満足してしまいました
  なので、コチラのトマトスープは同行者独り占め (´∇`)ノ



  残りのおむすびと、食べ応えがあるように増量した具沢山スープ
  二人分食べたの!?



  さて、下山開始なんですがココで予定変更です
  「 今日は誰も通っていないし、雪が多いと思う 」と教えてもらったので
  ここは素直にピストンで下ります^^
  


  苦戦したあの傾斜を今度は下るのか…2~3回はこけるなっ
  とにかく下りが苦手です
  少し雪があったので軽アイゼンをつけることにしました



  「 トレースをしっかりつけていきますからね 」 とジェントルマン
  ありがとうございました ヽ(´ー` )ノ



  雪が少なくなったので軽アイゼンはお役御免
  そろりそろりとゆっくり足を進めます



  木が少ないから、毛無山っていうようだけど、なんだか少し気の毒な名前
  お山はなんとも思ってないでしょうけど・・・。
  「 毛はえ山とかどう? 」 同行者よ、それもどうかと思うぞ 
  


  膝を曲げたいのに自分の意思とは逆にカクッンと伸びる足に
  変なスイッチが入っちゃって、笑いが止まりません  _・)プッ
 


  下山は休まず行きました
  けどやっぱり2時間半くらいかかっちゃいました
  登山口についたのが3時
  そこから20~30分、山道を歩いて駐車場です



  ヘロヘロになりながらも無事、下山です
  富士山もきれいだったし♪ いい人にも出会えた♪ 
  楽しい一日になりました  (*´ー`嬉)。


登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
毛無山にて
毛無山 1
毛無山 2

スタンレー・真空アウトドアフードジャー

baner01(人∪`*)♪


1

 ★ スタンレー・真空アウトドアフードジャー

  家事の中でアイロンがけが一番好きで、次は食事の支度
  一番嫌いなのがクリーニング屋さんに持っていき、引き取りに行く
  それだけのことが、どうしてこんなに・・・

  あっ、だから山で作るのも好きなんですよ
  ただね、この時期はじっとしてると寒くて辛いです
  そこでフードジャーなのです ( ̄Λ ̄)ゞ

2

  定価¥6300が、半額の¥3150・・・魅力的です(笑)
  重さはそこそこありますが、ガスやら食器、食材等
  持っていくことを思えば軽いもんです

  付属の保冷袋があればいいのですが、
  残念ながらスタンレーからは出していないようです
  なので、モンベルで探しました
  
3

  山へ行く日は、起きてまずはポットとこのフードジャーに湯を入れて
  30分以上温めます( しっかり温めると熱のもちもいいです )
  あとは、湯を捨て熱々のスープなどを流し込めばOK!
  
  蓋を開けると、こんな感じ
  小さなスプーンは折り畳み式で、少し伸びますが底には届きません
  
4

  なので、長いスプーンは自分で持っていきましょう

5

  あとはぼけっ~としながらポットのコーヒーを飲む
  今日この頃です 

ググラナイトギア エアセルブロックス

baner01(人∪`*)♪




  ここでもあそこでも、行動食はおむすびです。
  家で食べてもおいしいけれど
  


  こんな青空の下で食べたら・・・贅沢です
  


  ただ、冬山にはおむすびは不向き(T ^ T)
  やっぱりダメなのか・・・と諦めていた時、教えて頂いたのがこれっ♪

  私が探した時にはMはどこも在庫切れ
  というわけで、Sサイズを2つ購入してみました
  


  GRANITE GEAR グラナイトギア エアセルブロックス 

  大きさは、500ミリの缶ビール1本分くらい
  私のおむすびなら3つ分くらいです、参考になりませんけど・・・。

  オイルカイロと使い捨てカイロのW使いで
  これならおむすび食べ続けられそうです  (*´ー`喜)。
  ケース自体、軽くてしっかりしてます

毛無山 1

baner01(人∪`*)♪




  2012年 1月 
  金時山の次は、毛無山です
  有料駐車場( 500円 )にはウチの車1台のみ

  じゃ、行って来ます^^



 
  現在地から山頂まで、160分


  覚えましたか? 
  160分、2時間40分ですね
  じゃ、行きましょう♪



  二日前の情報では雪はなし! でしたが
  一応、軽アイゼンは持ってきました



  20分くらい歩くと、登山口です



  前回の金時よりも大きな富士山が見たい!という
  私の希望で選んだのが、この毛無山
  


  「 みんなで楽しくハイキング 」 
  なんて楽しげな看板もあったりして、いろいろ期待しちゃう♪
  


  ってね、そう期待するのはコッチの勝手 



  わくわくしてた甘いきもちが
  どこか遠くへ吹き飛ばされていく・・・。



  「 楽しいだけの人生、おもろいかぁ? 」って漫画のセリフがあったけど
  次回はそんな人生をおねがい♪ (笑)
  


  まだまだ続く傾斜サービスに
  グラグラ気持ちも揺れ出して 「 頂上? もぅ良くない? 」 
  


  ちょいちょい顔出す弱音は
  棚の上にあげといて、もう少し進もう



  こういう時、すべてお見通しの同行者は何も言わない
  私の性格上それが正解(笑)
  


  まだまだ、道は続くのです
  


  ひらけた場所は、ヘリの為のレスキューポイント



  今までも何回か、こういう気分になったことあったな・・・
  なんて思い返しながら、気分転換に落書き中



  私が描いたスマイリーフェイスのすぐ上に、きれいに残ってた鹿の足跡



  なんかお守りを貰ったような気になって、気持ちもほぐれる( 単純デス )



  ポーラのボトルに入れてきたアクエリアスは、残りわずか
  ( 冬でも意外と飲みます )
  


  なかなかペースも上がらないけど、まぁ、おむすびでも^^
  ココで、やっと登山者1名発見!
  「 ここはきついんですよ 」とジェントルマンなおじさんは
  今年7回目の毛無だそう
  「 僕でも調子が良くて2時間くらい、初めての人は3~4時間かかりますヨ 」
  
  えっーと、6合目で2時間ちょっとかかっちゃってます・・・。
  


  「 ここまで来て戻るのはもったいないですよっ 」と背中を押して
  頂いちゃって、コリャ進むしかない (´ι_`)ゞ



  おじさんとおむすびのWパワー全開です (笑)



  楽しい出会いは、その山とふたつセットで記憶に残ります
  たまに引っ張り出して思い出したりしてます



  ふぅ~、やっと見えてきた 9合目
  2日前に降った雪が少し出てきたけど、アイゼンつける程じゃないな



  ここはふかふかっ♪ でしばし雪遊び^^



  8・9・10合目は、距離が短く感じます
  ってか実際、短いんだと思う (笑)



  この辺りで、おじさんと再会
  「 いやぁ、よく来ましたね! 」
  「 だってUターンしても、下山で捕まっちゃうと思って… 」
  と笑い合い、また、お会いしましょう♪とお別れしました
  


  やっと、やっと山頂
  約束通りの富士山です^^

  ・・・続きます

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
毛無山にて
毛無山 1
毛無山 2

毛無山にて

baner01(人∪`*)♪





  2012年 1月 ふたつ目のお山は毛無山
  7時半に登り始め、下山は3時半
  ヘロヘロになった毛無山 始まります(* ̄ー ̄)ゞ

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
毛無山にて
毛無山 1
毛無山 2
行ったお山
・2017年
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード