2011年09月

黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 3

baner01ランキングバナーです



  距離こそ短いですが、ココがJバンド
  草すべりを下った登山者が登ってくるので、コースが空くのを待ちます

  トーミの頭から草すべりを下って、Jバンドを登って稜線歩きの
  逆コースもありますが、初心者はどちらがいいのか?
  ウ~ン・・・(´~`;) 
  岩は崩れやすくて滑りやすかったから、なぁ・・・
  けど、午前中の稜線歩きの眺めは素晴らしかった

  ので、やっぱり今回歩いたコースをお勧めします^^



  ストックを使って下っている男性もいましたが
  私はザックに括り付けました



  やっぱり苦手な場所でした(笑)
  賽の河原を抜け、火山館へと向かいます



  トーミから見えていた屋根はここでした
  休憩スペースをお借りして、山ごはんにします
  


  トイレもお借りしました
  とても綺麗で有り難かったです^^
  同行者は冷たい水で顔を洗ってました・・・羨ましい・・・。



  おいしい水もあります



  さぁ、山メシです
  前の晩、鶏肉を茹でて米酢と少量の砂糖でマリネしてきました
  時間短縮メニューで、ワンバーナーメニューはトマトのスープパスタ
  
  ★材料は、早茹でパスタ ・マリネ済みの鶏肉 ・乾燥ほうれん草
  ・ミニトマト ・贅沢野菜( トマト味 ) ・粉チーズ ・チューブの生姜



  湯を沸かして、パスタを茹でる
  柔らかくなったら、他の材料を入れておしまい
  


  カップスープの素を使えば、残りのスープも飲み干せるし
  胡椒や粉チーズ、生姜を入れるので、少し薄味で丁度いい


   
  自分流に作って食べればいいのが山ごはん
  温かい食事はパワーがでます^^



  よぉ~し! 頑張るぞっと♪



  草すべりをいきます



  ずっと上の道に、鮮やかなファッションの山ガールの頭が見えました
  あそこまでは、まだまだです



  空の機嫌も良く風もなく、今日は特別に素晴らしい



  この時、登りのトーミで見かけた
  鳥の親子が目の前を横断しかけました

  私に気づき、親鳥を鳴いて呼び戻そうとする子供たち
  驚かせてごめん!
  


  鈴木みき風 「 全部、歩いてきたんだよ~♪ 」



  道幅が急に狭くなったり



  頭上注意があったりして・・・



  トーミの頭に到着^^
  先ほど見かけた山ガール、鮮やかなウエアーは男性でした ( ■ ;)



  さぁ、ココからは来た道を戻るだけ・・・なんです



  しかし、毎度のコトながらこんな道でした? とほぼ消去済み



  毎回、新鮮味があります(笑)



  マイカーが見えて、ゴールです^^
  見所の多い、楽しい黒班山
  また来ようと思いました

baner01ランキングバナーです

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
黒班山にて
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド )
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 2
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 3
黒斑山(車坂峠~トーミの頭~Jバンド~火山館~)アクセスデータ

黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 2

baner01ランキングバナーです




  黒班山( くろふやま ) 山頂から、
  蛇骨岳仙人岳Jバンドを下って
  賽ノ河原 ( さいのかわはら )→火山館トーミの頭
  表コースを戻って車山峠 ( くるまざかとうげ )

  総歩行時間5時間50分・歩行距離10、1キロ
  が、本日のコースです^^



  富士山が見えてます、多分ねっ



  私の足ではこのコースタイムは無理です
  今のところ、大抵どこのお山も無理ですけどね
  下山時刻は気にしますが、コースタイムは目安くらいの参考程度
  途中下山上等♪ ベリーグッドです^^
  


  これからも鈍足でジャンジャン登ります(笑)



  で、この先は?



  蛇骨岳( じゃこつだけ )
  地獄少女に出てきそうな名前です



  おっ! ガスが上ってきましたね



  バリエーション豊かな黒班山
  好きだっ、このお山



  トーミの頭・黒班山頂から稜線へ出ると
  どんどん景色が変わって飽きる暇なし



  風向きによっては浅間山から
  薄っすら噴煙が上がってる…
  初めて見たな



  先週の富士山を思い出させる道
  滑るってだけなんだけど(笑)



  寒くてつけたのに
  この日は日焼けからも守ってくれたバフ、ありがとぉー!!



  気持ち良くて終わってしまうのが名残惜しい道でした



  シンプル過ぎて、通り過ぎちゃいそうな仙人岳



  山と人にも相性があるなら
  きっといいはず!



  ズリズリのジャリジャリな道はストックが大活躍



  誰か焚いてるな
  きっとこの後、小林幸子だな



  さっちゃんもケンちゃんもいませんでした
  進みます(笑)
  


  一足お先に山は秋が始まってます
  黒班山までなら、冬でも歩けるかな
  


  風で揺れてるカーテンみたいなガス

1"

  激しい雨風が降ってきたら…怖いやねぇー


  
  あっ!! そういえば、
  途中でサンダルで登ってる男性とすれ違いました



  見回したけど、どこにも川はありません
  やっぱり山よね



  たまに見えなくなりますけど(笑)



  そんなバカをしてると、ハイッ、Jバンドに着いちゃいます



  私たちは鋸岳にはいかず、ココを降りるのです

  ・・・続くのです^^

baner01押すのですヨ

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
黒班山にて
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド )
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 2
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 3
黒斑山(車坂峠~トーミの頭~Jバンド~火山館~)アクセスデータ

登山靴

baner01ランキングバナーです




  ■berghaus(バーグハウス)エクスプローラートレックジーティーエックス

  これが生まれて初めて買った 登山靴
  とりあえず…池袋の好日山荘へ
  確か10足は試しました
  平日3時というお客さんが少ない時間帯だったから
  店員さんを独占できました
 
  色やデザインで選んではダメ! 履き心地重視!
  っていうけど…好みの靴がない・・・。
  なんでオレンジなんだ? ピンクなんだ? ピエロじゃないんだから
  女子向けの山服もそうなんだけど
  花の絵柄やファンシーなデザインが多過ぎやしません?



  話がずれました。失礼しました。
  で、靴です 
  私が持っている靴の中で一番高いのが登山靴(笑)
  すごく気に入ったわけじゃないけど、コレがなきゃ始まらない
  ので、凹みながら2~3万の靴を買うのです

  せめて、履き心地+色だけは妥協したくなくて
  店員さんに何度も色の希望は伝えたんだけど…
  おかしな黄緑の靴を出され、がっかりする
  「 このブランドはいい靴を作るんです 」
  そう、きっとそうなんだろうけど…蛍光色は無理です

  山男は機能重視の傾向あり(笑)
  山ではそれが正しいことも分かっているのだけどね
  


  帽子や靴下など、好みのものがみつからなかったら
  ムリせず、また探せばいいと思う
  全て揃えるのは、お金はもちろんだけど時間も目もくたびれる
  ( 集中するし、初心者は質問も多いので疲れます )
  その辺は自分のペースでよし

  時間を割いてくれる店員さんを見つけるのが
  いい買い物をするポイントでしょうか(笑)

  ★写真は登山後、履き替えてる楽チン靴
  ABCマートで2000円くらいだったけど、
  クロックスより軽くて柔らかいのが気に入ってます^^

baner01ランキングバナーです

黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 1

baner01 ランキングバナーです



  ■関東の山ベスト100改訂2版

  2011年 9月
  先週の富士登山の次は…いろいろ迷って迷い過ぎ
  わけがわからなって、なんとなく決まった黒班山( ̄∠  ̄ )ノ



  黒班山への登山コースは浅間山の火山活動により
  立ち入り禁止となる場合もあります
  登山計画にあたっては必ず現地情報をご確認ください



  本日は平常のレベル1
  でも異常を感じたら速やかに下山するぞ、オッー!



  以外と遠かった黒班山(笑) 
  来るのに2時間半かかっちゃったので
  少し遅めの7時出発



  いつものことながら…体が温まるまでの登りが辛い 



  けど、富士山が見えた! 
  あそこ登ったんだなぁ・・・。



  少し涼しくて、薄手のパーカーを着てちょうどいい感じ
  


  黒班山の山頂までは、整備されたコースなんだけど
  体が重くて重くて。゜゜(´□`。)°゜。
  


  とにかく、一歩一歩進むしかないんだけど



  気持ちよく歩き出せない自分に凹む



  歩くスピードは、物を考えるスピードらしい
  どんだけノロマなんだろう(笑)



  それでも天気にも、同行者にも恵まれているんだから



  頑張りますヨ



  ここが遠見の頭 
  諸説あるらしいけど、浅間山を遠くに見るってことらしい



  見えないけど、薄っすらトーミの頭って書いてあるの


  
  少しだけ吹く風が気持ちいいし、
  誰も来ないので長居する(笑)



  黒班山の山頂はすぐそこ



  あっ! 誰か来た!



  人に慣れてるのかな? ちょっとビックリなくらい寄ってきた



  根っこが生えてしまう前に、出発!



  ほんとっ、すぐそこ
  すぐ着いちゃう(笑)



  怖いけど、怖いから? ちょっと覗いてみる
  やっぱり怖い



  ここから少し稜線歩き
  まずは蛇骨岳までGO!



  道幅が狭い上に、草木が茂ってるから
  前も足元も見えない



  パッ! と開けて
  ハイッ、前掛山 チラッと奥に見えてるのが浅間山



  じゃ、今日はこの場所でおむすびです^^

  ・・・続きます

baner01 ランキングバナーです

 登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
黒班山にて
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド )
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 2
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 3
黒斑山(車坂峠~トーミの頭~Jバンド~火山館~)アクセスデータ

黒班山にて

baner01 ランキングバナーです



  2011年 9月
  富士登山を終え、2つ目のお山は黒班山
  前掛山を眺めながら…行動食はおむすびです^^
  梅+おかか+ちりめんじゃこ+ごはんですよの
  豪華バージョンです

baner01 励みます。

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
黒班山にて
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド )
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 2
黒班山 ( トーミの頭・Jバンド ) 3
黒斑山(車坂峠~トーミの頭~Jバンド~火山館~)アクセスデータ
登ったお山
・2019年
く櫛形山(池の茶屋登山口)
日向山
入傘山
2019 井之頭公園 2019 春
2019 高尾山 火渡祭
高尾山 梅まつり
金時山
節分 鬼鎮神社
大山詣で

・2018年
茅ヶ岳
西沢渓谷(+)
秩父 国師ヶ岳(ご来光)すすきの乾徳山(月見岩)
紅葉、天狗温泉から浅間山
紅葉の那須岳(ひょうたん池)
平標山
秩父 芝桜の丘 ( 羊山公園 ) 琴平丘陵ハイキングコース
秩父・虎山の千本桜の後、美の山公園
埼玉夜桜見物
節分草園の後、大霧山ナイトトレッキング
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード