唐松岳 1

baner01ランキングバナーです




  2011年 10月
  そんなワケでやってきました、白馬です
  いやぁー、遠かった(笑)
  距離的に、ココら辺りが限界かなぁ

  さぁ、8時から動き出すロープウェイの列に並びましょう
  慌てなくても大丈夫、ゴンドラは数秒間隔で動いてます



  4人乗りのゴンドラには、
  立派なカメラと三脚をお持ちのオジサンと3人で乗り^^



  ゴンドラを降りたら、3回ほどリフトを乗り継ぎます
  元気な笑い声のオバサマグループも多かったです



  登山口には軽装の人も多く、
  幼稚園児の兄弟もいたりしてちょっとビックリ
  ココから八方池までのミニ周遊組も多いみたい^^

  あぁ、そういう時間もいいなぁ~♪と同時に
  私は頂上にこだわりがないんだと、気づいたんです
  が、同行者は山頂に連れて行きたい!ってタイプ
  う~ん、溝ありだわ(笑)
  
  

  2360mの丸山ケルンからは、登山装備が必要です
  


  登山道入り口、今日も頑張るぞー!! ってピンボケじゃん…。



  小さな子どもから、ご年配の方まで楽に歩ける木道
  もちろん、雪がない前提です



  途中、新しい木道に取り替えている林業の方たち
  「 おはようございます。ありがとうございます。 」と挨拶したら
  笑顔で返してくれた^^ 難しいんだよね、タイミングがね



  段々、人気がなくなって風も冷たい



  第二ケルンにて



  「 上に見えているのが、第三ケルンだよ 」
  つい足元ばかり見ちゃうから、素通りするとこだったよ



  このお山はカメラ小僧ならぬ、カメラオジサンが多くて
  写りり込んじゃったら悪いからと、何度かあったシャッター待ち
  「 あぁ、ごめんなさいね 」とか「 ありがとう 」って言ってくれる
  
  みきちゃん風に言えば・・・
  「 いえいえ、急ぐ旅じゃございません 」



  まぁ、なかなかスピードもでないんだけど



  でも、苦手はひとつづつ減らしていこう
  


  憧れの白馬に来れたんだもの^^



  スクワットだって頑張れるはず(笑)
  


  扇雪渓に驚きながら、おむすび2コ完食
  ( ココはおむすびを食べる人が異様に多いお山でして
  男性9割おむすびでした )



  雪とは無縁の土地で育ったものですから(笑)



  つるっとくる石も多く一度、大きくヒヤッとしました



  そうのんびりもしていられないんだけど
  ついねっ^^



  さぁ、これから、ココから



  丸山ケルンが見えたら、薄っすら出てきたガス



  一歩一歩、慎重に


 
  見えた! 唐松岳・頂上山荘が見えた時の嬉しさったら
  本当によかったぁ~って思います
  


  山荘前には、昼食中の登山者
  なにを食べてるのかな? ってさりげなくチラッと(笑)



  残すは、唐松岳頂上です

  ・・・続きます^^

baner01ランキングバナーです

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
唐松岳にて
白馬八方温泉( 足湯 ) 和の湯
唐松岳 1
唐松岳 2
唐松岳 山ごはん
唐松岳 4

白馬八方温泉( 足湯 ) 和の湯

baner01ランキングバナーです



  運転中、大きな看板が見えたので立ち寄りました
  「 なんだろう? 」と近寄れば足湯じゃん!
  手を入れてみたら…温かい

  どうせ、ロープウェイが動くまで待つんでしょ?



  で、入りました(笑)
  「 ほんと、登る前からナニしてんの 」と力が抜けてく同行者

 
  ★足湯 八方交差点近くです



baner01ランキングバナーです

登ったお山の詳しい行程はこちら(*⌒ー⌒)v
唐松岳にて
白馬八方温泉( 足湯 ) 和の湯
唐松岳 1
唐松岳 2
唐松岳 山ごはん


東部湯の丸SA( 下 )

baner01ランキングバナーです



  関越自動車道から上信越を経由して長野ICへ向かう前に
  ちょっと寄り道したサービスエリアです
  あっ、登るお山は唐松岳です^^



  地元色の強い品揃えに興味深々



  なんか面白いモノないかなぁ…と物色してみましょう



  全体的にお手頃価格です
  信州と言えば、りんごです
  


  おっ! これ買う!
  「 登る前にナニやってんの…。 」と同行者
  

  
  だって、近所のスーパーにはないものが沢山あるんだよ



  170円だよっ、食べ方知らないけど(笑)



  レストランは9時開店ですが、くるまやラーメンは24時間営業です
  って、そば・うどんもあるんだね

  ドライドレッシングや腸詰屋のカレー、ふりかけと野沢菜の味噌汁
  などなど買ってみました^^
  あと、おやきも欲しかったなぁ…。まだ並んでませんでした。残念。。。

baner01ランキングバナーです
登ったお山
・2018年
越前岳
長瀞~宝登山・蝋梅園
大山詣り 初詣

・2017年
丹沢大山〆
竜ヶ岳
大霧山( 定峰峠から )
西沢渓谷
初冠雪の黒斑山
表丹沢自然公園駐車場~鍋割山(迷い) 
乾徳山 
大菩薩嶺周回 
菅平牧場から四阿山と根子岳 
高尾山(稲荷山コース)

・2016年
両神山(両神山荘~七滝沢~日向大谷周回)
尾瀬・鳩待峠~山の鼻~湿原・至仏山周回
燕岳(合戦尾根ピストン)
守門岳(保久礼小屋)
谷川岳(ロープウェイ)
御岳山~大岳山
鋸山・アドベンチャーコース(迷い)日本寺
大月~おむすび山~高川山~初狩、縦走
高尾山、薬王院に初詣

・2015年
羅漢寺山~白砂山~弥三郎岳~昇仙峡周回
安達太良山周回
菅平牧場~四阿山~根子岳
浅間山 雪
北横岳

・2014年
甲武信ヶ岳・西沢渓谷駐車場~近丸新道~甲武信小屋~山頂~徳ちゃん新道周回
戸隠山
妙高山(燕温泉から周回)
大菩薩嶺
かぐらスキー場~和田小屋~ 苗場山(祓川ルート)
美濃戸~赤岳鉱泉~硫黄岳~横岳~地蔵尾根~行者小屋~美濃戸(周回)
焼岳(新中の湯ルート)
乗鞍岳
赤薙山
乾徳山
黒斑山
三ツ峠

・2013年
編笠山
中房温泉~燕岳(ピストン)
浅間山(浅間山荘~前掛山)
西穂高岳 独標
竜ヶ岳(夕方展望台まで)
榛名山
竜ヶ岳

・2012年
入笠山(〆)
赤城山 (霜月)
西沢渓谷・紅葉
高尾山ナイトトレッキング
浅間山荘~前掛山(リベンジ)
北沢峠~仙丈ヶ岳
大河原峠~蓼科山
八海山(大日岳ピストン)
蝶ヶ岳(三股からピストン)
武尊山(裏見の滝より)
平標山(お花畑にて)
湯ノ丸~烏帽子岳
鹿留山・杓子山.高座山
笠取山
塔ノ岳 
岩殿山
荒船山 ( 艫岩展望台まで )
妙義山(中間道)
赤城山(残雪・駒ヶ岳~黒檜山)
冬・黒班山(トーミの頭まで)
入笠山
北横岳(冬季)
三ツ峠入口~黒岳
竜ヶ岳
払沢の滝・浅間嶺(峠の茶屋まで)
毛無山
金時山 

・2011年
前掛山(浅間山荘コース)
赤城山(黒檜山)
麦草峠~天狗岳 
稲子湯~ニュウ~中山~中山峠~しらびそ小屋
石裂山 
乾徳山
唐松岳(八方尾根)
平標山
黒斑山(車坂峠・トーミの頭・蛇骨山・Jバンド・火山館) 
富士山(吉田口) 
大弛峠~金峰山
谷川岳(西黒尾根)
日光白根山 
北横岳・縞枯山・茶臼山
那須岳(朝日岳・茶臼岳) 
三頭山
瑞牆山
棒ノ嶺
御岳山・大岳山・鍋割山 
川苔山
筑波山
マピオン天気予報・山の天気
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村
QRコード
QRコード